読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はヒトデ祭りだぞ!

主に勢いに任せた雑記

【12/12まで!】Amazonで超お得なビッグセール開催中!会場こちら!

自分の強みがわかる!『さあ、才能に目覚めよう』っていう本の性格診断的な奴が滅茶苦茶当たってて面白い【ストレングス・ファインダー】

書評(という名の感想) オススメ記事

追記:お金かかるのはちょっと・・・・・・って人に朗報。無料で似たようなのがありました。精度も良いです!

 

才能に目覚める・・・・・・! 

 
さて、この本なんですけど
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

  • 作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2001/12/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 160人 クリック: 3,045回
  • この商品を含むブログ (460件) を見る
 
 
タイトル見て、「あ、この人やばい系のにはまっちゃった?」とか「なんかの宗教かな?」とか思っちゃった方は悔い改めてください。そういう自己啓発的な本ではありません
自分の強みが診断をするとわかりますよ。っていう本です
 
 
この本は結構昔にどっかの記事で紹介されてるのを見て、僕のメモ帳
 
すぐにはいらないけど、たぶん良いものだから偶然見かけたらそれを運命と思って買いなさい」リスト
 
に入れておいたんですよね
 
そんでこの前友人との待ち合わせまで時間があったから本屋でブラブラしてたら、偶然目に入ったんですよね
別に平積みされてたわけでもないのに
 
「あー、これリストのだー」
 
って気付いた。で、これはもうデスティニーだーってなった
 
じゃあ、まあ買っとくかって、とりあえず買った
 
まあ買った過程とか至極どうでもいいと思うんで本題に入ると、この本の一番の魅力はね
 
診断テスト
 
 
僕診断テストって好きなんですよね。学校とかでやるクレペリン検査とか超好きだった。なんか長所を述べられると褒められてるような気がしてた
 
あれ? 既に承認欲求マンの片鱗を見せてたか?
 
そんで、この本にはそれをさらにガチにした奴がついてくる。どの辺がガチかっていうとなんといっても有料
世の中に溢れてる性格診断とはまさに一線を画してる。しかも30分とか40分とかかかる。これガチな奴。逆にやるしかない
 
本のコンセプトは
 
「お前自分の才能本当に知ってる? 人間が一番伸びるのって才能がある事だから。短所を克服するんじゃなくて長所を伸ばせよ。言っとくけど誰にでも才能って絶対あるからね? 自分の才能無駄にしてるかもよ? その才能はとりあえず診断してみればわかるよ?」
 
って感じ
 
マジかーーーー! って
 
僕才能無駄にしてたかーーーー! 嫌だーーーー! 
 
って事で診断をしたくなったのである
 
で、まあとりあえず本文読むか、つって開いたんだけど
 
 
眠くなった!!!
 
 
おもろないわ! お仕事した後に活字とか疲れちゃうわ! もういい、診断だけやらせろって事で診断スタート。自分はどっちに当てはまりますか? みたいな形式。長い。途中ちょっと飽きるも制限時間があったりする(1問20秒)んで必死こいて回答
 
結果は
 
  • 最上思考
  • 戦略性
  • コミュニケーション
  • 個別化
  • 着想
 
でした
 
そんでそれぞれの項目を熟読した感想なんですけど
 
 
めっっっちゃ当たってる!!!!
 
 
 特にコミュニケーションと個別化は読んでいて
 
 
「それなーーーーーー! そう! それな! いや、ほんと! それなーー! マジでそれな! 割とマジでそれなーー!!」
 
 
ってなってた
とりあえずその二つと最上思考がかなり自分の考えと近かったんで、それぞれ紹介しようと思います(本当は全部書きたいけど、分量エグいので)
 

・最上志向

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな徴候を探し求めます。生まれついての優秀さ、飲み込みの速さ、一気に上達した技能――これらがわずかでも見えることは、強みがあるかもしれないことを示す手がかりになります。そして一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。あなたは真珠を光り輝くまで磨くのです。このように、この自然に長所を見分ける力は、他の人から人を区別していると見られるかもしれません。あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

 

あ、読み飛ばしたでしょ! もー!

 

わかってるよ。僕も自分の結果じゃなかったらこんな文章読んでらんない。大丈夫。ちゃんと噛み砕いてまとめておきます!

ようは

 

苦手な部分を平均くらいにするよりも、得意な事を超得意にする事を好むよ! 

 

って感じ!

 

もっというと

 

高みを目指せる分野を選んで、それで高みを目指して行くぜ! 

 

って感じ!

 

そんで同じように高みを目指す人に惹かれて、逆に自分を型にはめて弱点を克服しろよって言ってくる奴嫌い! 

 

って感じ!

 

正直かなりその通り

ただ僕はナンバーワンになりたいって程の野心はない

しかし何かをやる以上「上位グループ」は目指したいといつも思っている。っていうか上位グループになれならいと嫌になって止めちゃう

 

・個別化

個別化あなたは個別化という資質により、一人ひとりが持つユニークな個性に興味をひかれます。あなたは一人ひとりの何が特別でどこが個性的なのかを覆い隠したくないので、人を一般化したり、あるいは類型化することに我慢できません。

むしろ、個人個人の違いに注目します。あなたは本能的にそれぞれの人の性格、動機、考え方、関係の築き方を観察しています。あなたはそれぞれの人生における、その人にしかない物語を理解します。この資質によって、あなたは、あなたの友達にぴったりの誕生日プレゼントを選んだり、ある人は人前で誉められることを好み別の人はそれを嫌うことを分かったり、一から十まで説明して欲しい人と、一を示せば十を知る人とに合わせて、教え方を調整できたりするのです。

あなたは他の人の強みをとても鋭く観察する人なので、一人ひとりの最も良いところを引き出すことができます。この個別化という資質は、あなたが生産性の高いチームを作ることにも役立ちます。完璧なチームを作りに当たり、チームの「組織構造」や「作業手順」に着目する人もいますが、あなたは優秀なチーム作りの秘訣は、各自が得意なことを充分にできるような、強みに基づく配役である、ということを本能的に知っています。

 

はい、まとめますね。ようは

 

あなたは人1人1人の個性が好き。それぞれのユニークな個性にこそ心を惹かれる

 

っていう事!

そんで人の個性をそれぞれ良く見ているタイプですね、って事が書いてある!

 

確かに人の個性的な部分が僕は好きだ!

 

言う事はねえ!

・コミュニケーション(読みやすいように少しいじりました)

コミュニケーションあなたは説明すること、描写すること、進行役を務めること、人前で話すこと、書くことが好きです。これにはあなたのコミュニケーションという資質がよく現れています。アイデアはアイデアに過ぎません。事実は、その時々に起こったことに過ぎません。

あなたは、それに命を吹き込み、活力を与え、刺激的で生き生きとしたものにしなければならないと感じます。

そこであなたは、「単なる事実」を「物語」に転換させてそれを上手に語ります。

単なる「アイデア」を取り上げ、イメージと具体例と比喩を使って生き生きとさせます。

あなたは、たいていの人は集中力が続く時間がとても短いと思っています。彼らは情報の洪水に見舞われていますが、情報はほとんど頭に残っていません。

あなたはあなたが伝えたい情報を――それがアイデアであろうと、事実であろうと、製品の特性や特徴、何かの発見、あるいは教訓であろうと――人々の心に残したいと考えます。
あなたは彼らの関心を自分に向けさせ、捉えて放さないようにしたいと思っています。

あなたが、最適な言い方を探そうとするのはこのためです。あなたが、ドラマチックな言葉や力強い言葉の組み合わせを使おうとするのは、このためです。人々があなたの話を聴きたがるのはこのためです。あなたの言葉で描かれたイメージは彼らの興味をそそり、彼らの見方を刺激して行動へと啓発するのです。

 

これもう頷き過ぎて首モゲるかと思った。マキシマムザホルモンのライブに来てる客よりも頭振ってた

ぶっちゃけ余すことなく僕の思考何で、省略する部分がねぇ! 何かもうよくぞ言ってくれた! って感じ

なので、読みやすいようにちょっと文字いじりました。是非読んでくれると僕の頭の中がわかります

 

これ入ってて良かった!

 

・まとめ

 

でね、さっき眠くなった! って言ったけど、この本、診断終わった上で読むと

 

面白い!!!

 

やっぱりお前は分析の結果これ! って言われてから見たほうが僕は頭に入った

眠くなっちゃう人は先に診断してからで全然いいと思いますよ!! 一応本文的には3章まで読んでからの診断が推奨されています

注意点として、この診断が出来るコードは1冊に1個なんで使い回しが出来ないです。金の亡者乙みたいなとこあるけど、個人的にはそれだけの価値はあると思う

つまり中古買うとコード使えねーから! そこ気を付けてな! ブックオフの店員にキレないようにな! あとkindle版も見当たらね! っていうかあったら俺もそっちが良かった! 

多くのブロガーさんがやってて、そんで誰もかれも「当たってる!!」って言ってるんで、やはりそれなりに信頼出来る診断だと思います。就活生とかは特にやるといいと思います

 

自分の「才能」「強み」を知りたい方、是非どうぞ

 

折角なんで既にやっている人を最後に言及しておきますね!(でもこの記事用にやっている人リストを作ってたのにどっかいった;;)

他の人の結果も見てみるとより面白いと思います

 

「っていうか俺、私もブログでやってんだが!?」

って人はブクマコメントとか普通のコメントとかに書いておいてくれれば最後に追加しておきまーす! urlとか好きに貼っていいから!(関係ない記事張るのは止めてな!?)

 

そんな感じ! 

 

追記:無料版がありました

やりたいけど高い! って人はリクナビNEXTに登録すると無料で似たような診断を受けることが出来ます(あくまで無料のモノ何で過度な期待はしないでくださいね!)

 

リクナビNEXT

 

無料登録→グッドポイント診断って奴です
自分の強みを知る! 無料だけどガチな性格診断やってみた - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

さらに追記:自分の市場価値、可能性も診断できます

よければこちらもどうぞ 

自分の市場価値っていくらなのか年収を診断してみた - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

おわりっ