読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はヒトデ祭りだぞ!

主に勢いに任せた雑記

【書評】眠りの技法

書評(という名の感想)

“睡眠満足度

睡眠、大事だよね。いやそりゃ、そんな事言われなくてもみんな知ってると思うけどさ
流石3代欲求の座に居座ってるだけの事はあるな、みたいなとこあるよね
 
もうね、普通に生きてるとひしひしと実感する。睡眠不足だと、本当に辛いし、変なミスもしちゃうし、全然良いことない
逆に言ったら睡眠さえばっちりなら大抵の事は上手くいくんじゃねーかな? とすら思えてきたりする!
 
 
それなら! 睡眠を極めないと!
 
 
と言う事でこの本を買いました
 
いや別に年収は特に良いけど、何か目についてたので!
パラパラ読んでたら序盤でこんな事言ってっから
 
「睡眠にはあなたの人生をもっと「素敵」にする「力」があります。
「睡眠」=「ただ休んでいるだけ」や「時間の無駄」ではありません。
 
 中略
 
「睡眠」について、必要な知識を持ち、限られた時間の中でその効果を最大化する「睡眠」をとるのです

 

期待大!
 
というわけで書評書きまーす!
書評とかカッコつけてっけど、ようは読書感想文だから!
 
 
さて、この本で書いてある内容は大きく5つ
 
  • 寝室を整える
  • 寝る前の準備で睡眠満足度をあげる
  • 快眠は体の内側から
  • 良い目覚めを演出する
  • 昼寝アンド移動中に仮眠を取るコツ
 
 で、特に初めの
 
 
寝室を整える
 
 
この本で一番「取り入れてぇ」ってなったのはココ!
布団を奇麗にして~ とか 間接照明が~ ってレベルの話ではなくて
 
 
寝室は寝るためだけの部屋にしろ!
 
 
という事!
もちろん一人暮らしだったりとかだと厳しいけど、寝室はもう寝る以外の事は一切しない。携帯も持ち込まないし、テレビも見ない!
 
そして何よりも「心地よい」空間にしておく事
 
冬だったら部屋を暖めて加湿器を寝る1時間前には付けておき
夏だったら事前に部屋を冷やしておく
 
人によってはアロマを焚いたり、落ち着くBGMを流すのも良いでしょう
 
 入った瞬間に「心地よく」
もう「よーし、心行くまで寝るぞ!」って思えるような、寝るのが楽しみになるような環境を作る
 
これって出来たらすごい捗りそうじゃないですか? いいなーって思いました
 
あとは枕とパジャマにもこだわろう! とも言ってましたね
特に枕は人によって違うから難しい。オーダーメイドしてくれるところもあるそうですね。是非作ってみたい
 
 
パジャマも、僕は普段夏ならTシャツ短パン、冬ならスウェットで寝てるんですけど、そうじゃなくてしっかりと「パジャマ」を用意しようと言う事
 
 
理由として
 
柔らかいパジャマで睡眠中の動きを妨げない
とか
寝ている間に汗をかくので、それを上手い事吸収してくれる
とか
その服に着替える=寝る! という意識付け何かがありました
 
 
一理有り過ぎて、もういっそちょっと良いパジャマ買おうかなって思ってます。良いお客様かな?
 
 
(あと、寝る前のマスターベーションも(適度であれば)オッケーらしいよ!! 書いてあったもん!)
 
 
僕はここに特に着目したけど、他にも起床時に段違いに楽になるストレッチとか、睡眠時にオススメの香りだとか、入浴剤の分析とか、睡眠に良い食べ物とか、上手な昼寝の仕方とか、睡眠に関する事は一通り網羅されてんじゃないかな! って思いました
 
あと睡眠グッズの紹介もいっぱいありました
移動中でもよく眠れるグッズとか、光で起こしてくれる目覚ましとか、めっちゃ良いパジャマとか! ブログだったらアフィリンクまみれになってそうなページとかあったもん! でもどれも欲しくなってくるから怖いよなァ!?
 
つまり、睡眠に対してプラスな知識をやたらに網羅してくれています
睡眠を極めたい方、是非どうぞ!
 
そんな感じ!
 
おわりっ