今日はヒトデ祭りだぞ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はヒトデ祭りだぞ!

主に勢いに任せた雑記

【恋愛】「あえて怒ってくれる女子」っていいよね

恋愛についてすげー語ってる記事
スポンサーリンク
シェアする

f:id:hitode99:20160109094139j:plain

 


なあなあ、好きな女子の話しようぜー



ってわけでタイトルなんだけど、良いよね

何もMってわけじゃなくて、正確に言うと本気で怒ってはないけど、怒った感じにしてくれるのが良い(本気で怒った女性は苦手だ。こわい)

ちなみに「叱ってくれる」ではないから! 「怒ってくれる」だから! 説教とかされたくないわ! 女性がマジでキレる系の時の話でもないから! ああ言葉で表すの難しいな!


説明しても伝わりにくいから例を出すね

 

とっても分かりやすい例

 

例えばさ、デートする事になったとしてさ、僕が寝坊して待ち合わせに遅刻したとするじゃん?

15分遅れて慌てて集合場所に行くとその子が待ってるのね。で

「ごめん! 遅れた」

って言うじゃん

そこで

「いいよいいよ」

じゃなくて



「おそーい!」



って言ってほしいわけ!

わかんないかな? これわかんないかな?

そんで再度謝るわけ。「いやホントごめんってー」みたいなその後

 

「もう! クリームソーダ奢りだからね!」

 

くらいあったら完璧!
その後ニコニコしながら喫茶店でクリームソーダ飲んで、そっから先に一切この「遅刻」の話題を蒸し返さないならもう最高。最早扶養したい

 

罰を受けて楽になりたい?


何でこんな風に思うのかを考えてみる

蒸し返す蒸し返さないは今回置いといて、やはり悪い事をしてしまうと負い目がある。そこを「いいよいいよ」と許されてしまうとその負い目はどうしようもないのだ

些細な事で怒らない心の広い女性でカッコイイとは思うが、僕は「許されたい」のだ

つまりそんな男性の葛藤を晴らすため、そんなに怒ってるわけではなくても「あえて軽い罰を与える」事で罪を許してやる、という事が出来る女性が最高に素適なのだ



もちろん受け取り方は人にもよるだろうし、常に女性より優位に立ちたいというタイプの男性には逆効果だが、全体的に受け身だったり草食系だったりする人種(あとオタク)には非常に効果的だと言える


そういった彼氏、男友達のいる女性は是非試してみてほしい
きっと彼氏は「えー!」「マジかー!」等と言いながらちょっと嬉しそうな顔をするはずだ


ただ、罰の内容がエスカレートするとこちらもげんなりするのでバランスが難しい。あくまで負担は少なく、自分もちょっと嬉しい、得するくらいに留めておこう


「遅刻したごめん!」


「おそーい!」


「ごめんってー」


「仕方ないからヴィトンのバッグと財布とポーチ買ってくれたら許してあげる♡」


とか宣いだしたらコートダジュールに沈めたくもなる(もちろん冗談で言うのは有りだけど)

この技を使う際は

 

  • 「ちょっとした奢り」(経済的に苦しんでる男子は除く)
  • 「ちょっとした我儘」


程度で抑えるのが吉だろう。そしてそれには大きく喜ぶ事
それを見た男達は


「俺に不備があったのに、無茶な要求もせずにこんな小さな事で許して、それもこんなに喜んでくれるなんて……最高だ。扶養したい……」



となるはずだ

ただしバカップルがこれやると偉い事になるので注意してほしい



「もう♡ ゆう君遅れるなんてひどいよ! 罰としてここでギュッてして♡」


「え~ここでかよ~~♡」


「してくれないと許さないんだから♡」


「仕方ねーなー♡」


「うふ♡、ゆう君大好くぁwせdrftgyふじこl;@:「

 

 


――記事はここで終わっている