読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はヒトデ祭りだぞ!

主に勢いに任せた雑記

【12/12まで!】Amazonで超お得なビッグセール開催中!会場こちら!

【あるある】雪が降ったのでイケメンごっこしてきました

気の迷い

f:id:hitode99:20160121204912j:plain



してきました!



昨日、ふと外を見たら雪が降っていまして、地域によっては日常かもしれませんが、僕からしたらちょっとした一大イベントなんですよね


年に1回降るかな? くらいのところに住んでるんです
ってわけでテンション上がったんで、思わず外に出てイケメンごっこをしてきました
まあ「あるあるネタ」って奴ですね

何はともあれ外出


しんしんと雪が降っているが、傘は差さない

何故ならイケメンだから



ポケットに両手を突っ込んで、斜め上の月を見上げてニヒルに笑う

何故ならイケメンだから



足跡が一個もない奇麗な雪道に足跡をつけて行く

何故ならイケメンだから



街灯に照らされた夜に向かって白い息をはいて、それが溶けていくのを目を細めて見守る

何故ならイケメンだから

 

しばらく歩いていると雪が頭とかにがっつりかかる。でもポケットに手を突っ込んだまま頭を振って払う

何故ならイケメンだから

 


見なれた景色なのに、あまりにも幻想的な感じがして、普段とのギャップにときめきを隠しきれない。この景色は、やばいなぁ……

 

でもたぶん、一番やばいのは僕・・・・・・



寒さに肩をすくめながら、ふ、と笑って見せる

何故ならイケメンだから 

 

嗚呼、イケメンで良かった……

帰宅


さっっっむ!!!!!! 

滅茶苦茶さっむい!!!!! もう帰る! 足! 足が寒い! 何故ならクロックスで出たから! デザインのために空いてる穴のせいで雪の侵入を許しまくる! 冷たい! 冷た過ぎる! 最早感覚が無い! さっっぶい!! 風呂! 風呂入る!!!



脱衣所で服を脱ぐ。ふと洗面台に移る自分を見るとイケメンじゃなかった……。そんなバカな……


おもむろに風呂場の窓を全開にしてみる
死ぬほど寒いのでお湯に浸かる


1つの雪がふわりと迷い込んで来て、浴槽に着水して消えていく
そんな様子を、眺めて


「まるで、僕みたいだ……」


と一人呟いた

 


何故なら、イケメンだから



 

おわりっ