今日はヒトデ祭りだぞ!

Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

WPテーマ「AFFINGER4」と「STORK」を両方買ったのでざっくり紹介

スポンサーリンク

f:id:hitode99:20170402114333p:plain

※ワードプレスのカスタマイズの話です。分からない人すいません

というわけで、新サイトを作るにあたってワードプレステーマ

  • 「アフィンガー(AFFINGER4)」
  • 「ストーク(STORK)」

を両方買いました

新サイトっていうのはこちらの事です(STORK使ってます)

今日は社畜祭りだぞ!

何故両方買ったかと言うと優柔不断で決められなかったからです

結論だけ先に言うと

  • アフィリエイトサイトならアフィンガー
  • ブログならSTORK

がおすすめです。僕は現在STORKを使っています

この記事ではその理由を個人的な目線で書いていきますよ!

まずは何より大事なお値段から

f:id:hitode99:20170402114323p:plain

買い物をする以上、価格は大切です。こんな感じになっております。

  • アフィンガー:8000円
  • STORK:10800円

どちらも良い金額ですが、有料テーマの中では安い方かと思います

色々なアフィリエイターさんが進めてる「賢威」とか2万円超えますからね

しかしこう見るとアフィンガーの安さには驚きますね。これで値上げ後というから驚きです

まあ消費者からすれば「価格」というのも見逃せない重要な要素ですね!

十分な機能さえあれば後は値段が全て! 

って人はもうアフィンガーで良いと思います(ただ値段が第一なら無料でも良い奴はそこそこあるのでそちらで良くない? って感じはありますが)

アフィンガーとSTORK、それぞれの良い点

f:id:hitode99:20170424223141p:plain

とりあえず使ってみて良いと思った点を書いていきます

アフィンガー

まずはアフィンガーから。アフィンガーの良さは何と言っても

 

何でも出来る

 

という事

もう、痒い所に手が届きまくります。手間はそれなりに必要ですが

「ここはもうちょっとこうなんねーかな~~!」

って部分が見事に実現出来ます。特にはてなブログから移動した人は感動しますよ

もちろんプログラミングで~という話では無く、設定項目が大量にある感じです。それらの組み合わせで細かい要望を実現出来ます

機能面ではかなり最強です

こだわりを持って運営していきたい人にはアフィンガーはぴったりでしょう

STORK

続いてSTORKの魅力は何と言っても

 

簡単さ

 

です。STORKは設定周りがとにかく簡単で、数十分弄れば十分お洒落で機能的なデザインになります。

簡単=ダサい・悪い

では無いので、ここは間違えないでおいてください。

STORKの凄い所は簡単な癖に凄くちゃんとしたデザインになるところです。

そしてモバイルファーストにこだわっているため、スマホのデザインも凄く良いです

グローバルメニューとかお気に入りですね

また、僕ははてなブログの癖が抜けずに上手く使えてないですが、アニメーションや、画像周りを上手く使う事でよりお洒落なデザインにする事が出来ます

何と言ってもこれらのお洒落なデザインが「簡単に」出来てしまうのがSTORKの重要なポイントです。

アフィンガーとSTORK、それぞれの悪い点

f:id:hitode99:20170402114339p:plain

良い点を語ってきましたが、悪い点も語っていきます

というよりも、良い点を裏返すとそのまま悪い点になってしまうのです

アフィンガー

アフィンガーは、細かい設定で徹底的に弄れるのが魅力と書きましたが、逆に言うと細かすぎて設定がメンドイです

もちろんそんな細かく設定しなくてもちゃんとしたサイトの形にはなりますが、それだとわざわざアフィンガー使う意味あるの?? 

ってなっちゃいます

あらゆる部分に手が届きますが、手が届くだけで弄るのは自分なのです

僕はぶっちゃけこれが面倒でSTORKに流れました

設定も大事だけどとにかく記事が書きたかったんだよぅ

っていう人には厳しいですね

テンプレートとかあるとありがたいなと思いました(あったらごめんなさい)

あと全体的に「機能面」に目が行っているので「デザイン面」ではSTORKに劣るかなと思います

STORK

次にSTORK

これも先程簡単にお洒落に出来ると言いましたが、逆に言うと簡単に出来てしまうので「被りやすい」です

正直色々なブログやサイトを見て

「あ、同じようなデザイン見たことあるな」

って思う事無いですか? 僕はめっちゃあります

そして自分で使ってると「この人同じテーマだ!」って1秒でわかります

簡単に設定出来ると言う事は、逆に「同じテーマを使ってる人との差別化」が難しいという事でもあります

細かい機能や、唯一の個性を追求するのであれば、STORKは向いてないと言えるでしょう

また、STORKは「1テーマ1サイト」でしか使えません

複数サイトで使えないというのはアフィンガーと比べて劣っていますね(アフィンガーは管理者が同じなら複数サイトで使ってもOK)

もちろん自分で手間をかけて弄れば同じようなデザインからは脱却出来ますが、それでも限界があるかな? といったところ

「アフィンガー」「STORK」はどんな人におすすめなのか

f:id:hitode99:20170322201430p:plain

というわけで、これらを踏まえて「アフィンガー」「STORK」がどんな人におすすめなのかを整理してみようと思います

アフィンガー

  • 自分の中に機能面で「こうしたい」「こうやりたい」という要求があり、こだわっていきたい人
  • サイトを通して「アフィリエイト」で稼ぎたい人
  • 中級者以上推奨。やりたい事が明確ならアフィンガー

STORK

  • 機能面では強くこだわらないけど、お洒落なデザインを手間無く設定して、記事を書くのに集中したい人
  • 自分の「メディア」を作り上げていきたい人
  • 初心者はこちら推奨。難しい事がわからないならSTORK

ざっくりこんな感じです。

  • アフィリエイトに主軸を置いたサイトであればアフィンガー
  • 自分に主軸を置いたブログ・メディアであればSTORK

が相性良いと僕は思っています

製作者が

  • アフィンガーはアフィリエイター
  • STORKはウェブマーケッター

という事で、各々が「自分にとって最高のテーマ」を作っています

自分がどちらに当てはまるかを考えれば、自ずとどちらを選ぶべきかわかってくるかなと思います

アフィンガーとSTORK、どちらも良いテーマです。後は選ぶだけ!

f:id:hitode99:20170322201420p:plain

ここまで語っておいてなんですが、前提として

アフィンガーもSTORKもテーマとしてめっちゃ良い! 

です! 

だってどちらも

  • SEO対策がきちんとしている
  • ちゃんと見やすい
  • 最低限の(っていうかそれ以上の)機能が全部揃ってる
  • 日本語の情報がたくさんある

と、テーマに求める部分としては言う事ありません。

後は自分の目指すサイトの方向性に合わせて選択をするだけだと思います

まとめ:有料テーマで快適にブログ・サイトを作りましょう

f:id:hitode99:20170424223145p:plain

有る程度やりたい事が明確で、アフィリエイトに力を入れつつ自分のサイトを満足いくまで作っていきたいならアフィンガー

「記事を書く」以外の部分は任せてしまい、それでもしっかりお洒落で機能性の高いサイトを作っていきたいならSTORK

どちらを選んでも後悔することは無いと思います

10800円と8000円ですが、どちらにもその価格以上の価値が間違いなく有ります

無料でこれだけの物を用意しようと思ったらどれだけ大変な事か……

でもやっぱ悩みますよねテーマ選びは

つまり両方購入した僕が最強です

嘘ですごめんなさい。両方買う必要は無いです

冗談はさておき、

自分の理想を考え

自分に合ったテーマを選び

自分だけの素晴らしいサイトを作り上げて行きましょう!

そんな感じ!

おわりっ

紹介したテーマ

STORK(ストーク)

僕が現在使ってるのはこちら。有名なブロガーがWPに移転するととりあえずコレ使ってる感あります

紹介ページが既にお洒落ですね

ちなみに使用して作った自分のサイトはこちらです。全くのデザイン素人が少し弄った状態ですので過度な期待はしないでくれると嬉しいです!!(逆にいえばこのレベルなら誰でも作れます)

shachiku-festival.com

「DEMO」をみるというボタンを押すとSTORKで作ったでもページが見られるので参考にどうぞ

WordPressテーマ「ストーク」の詳細はこちら 

AFFINGER4(アフィンガー)

f:id:hitode99:20170801150250j:plain

何か良くある怪しいページっぽいですが、変な所に飛ばされたり、別の物は買わされないのでご安心ください

ちなみにこちらアフィンガーを使った友人のサイトです

appgamelife.jp

かなり色々なカスタマイズをされている事がわかりますね。とはいえ、アフィンガーはカスタマイズによって人によって全く違う物になります

そしてアフィンガーは「稼ぐサイトの設計図」の付属品という位置付けなんですね! なので商品リンクは間違ってないのでご安心を! 

ちなみにこの「稼ぐサイトの設計図」は普通におすすめです。めっちゃ勉強になりました

AFFINGER4(+稼ぐサイトの設計図)の詳細はこちら