今日はヒトデ祭りだぞ!

Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

「Kindleオーナーライブラリー」の事忘れてない? って記事書いてたら「Prime Reading」って読み放題サービス始まった件

スポンサーリンク

f:id:hitode99:20170914142307p:plain

アマゾンプライムにもうそこそこ長いこと入っています

まずプライムがわからん、って人はこちらの記事をどうぞ

www.hitode-festival.com

そして、このブログの読者層くらいの方だと、かなりの人が入っているのでは無いでしょうか?

今日は忘れてると勿体無いので、それを思い出させるためにこの記事を書きます

 

っていう記事を書いてたら「Prime Reading」っていうサービスが始まって無意味な記事になりました

 折角何で記事投稿するけど!

「Prime Reading」の詳細は悔しいので最後に書きます(憤怒) 

それだけ知りたい人は目次でジャンプすれば!!

Amazonプライムの特典「Kindleオーナーライブラリー」忘れてるよね??

f:id:hitode99:20170322201434p:plain

Amazonプライムの特典の1つである

毎月1冊、特定の本から1冊無料で読める!

というAmazonオーナーライブラリー

回りに話を聞くと

「あ、そんな特典あったね!!」

というようなことを言われることが多かったので、この記事を書くことにした!

まあぶっちゃけ

オーナーライブラリー忘れないでね! 

って話だけで終わりなんだけど、それだとあまりにも寂しいんで、オーナーライブラリーの中から読んで面白かった本とか、面白そうな本とかもおまけで紹介しておきますね

Kindleオーナーライブラリーで読めるおすすめ本

f:id:hitode99:20170322201440p:plain

お前のおすすめ本とか良いから一覧で見せろって人は下記リンクから飛んでもらうとして

Kindleオーナーライブラリー対象本はこちら

個人的におすすめの本を紹介していこうと思う

というわけで改めてオーナーライブラリー対象の本を一通り見直したんですけど、普通に減ってて笑った。おいおい、さりげなく消すの止めてー

ちなみにKindle端末等からいかないと無料で読めないので、PCから思わず購入とかしないように注意してください

7つの習慣

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

全ての自己啓発本はここに書いてある内容薄めた物だよ、とかよく言われているくらいの原点

実際良い著なので読んでおいて損は無いかと思います

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ

かなり売れたので読んだ人も多いかもしれませんが、非常に良い本です。個人的には読んだことなかったら是非読んで欲しい

単純に著者のファンっていうのもあるのですが、自己啓発本よりも、もう一歩踏み込んだ内容になっています。同時にかなり軽い文体で読みやすいのも特徴。素晴らしいです

4つ話のクローバー

四つ話のクローバー

上記の本よりガクっと知名度が下がりますが、同じ作者の書いた話が4つ載っていて、自分は非常に好きな本です

夢をかなえるゾウを気に入った人は良かったら手をだしてみてください

(そしてこれも気に入ったら雨の日も晴れ夫をどうぞ)

人生はワンチャンス!

人生はワンチャンス!- 「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法 人生は?シリーズ

水野先生つながりで

ワンちゃんの画像と共に、明言とかが張られているタイプの本です

正直これは買うほどではないな・・・・・・

と自分的には思っていたので、こういう無料ので読めて嬉しいです

嫌われる勇気

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

アドラー心理学を流行らせた先駆け

僕たちにもう物は必要ない

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ミニマリスト本

これは非常に良かった。いわゆる「ミニマリスト」「ミニマリズム」って何よって人はこの本読んだらわかると思います

ミニマリストじゃない人が、ミニマリストの事を知るのに非常に良い本だと思います

 

酒のほそ道

酒のほそ道 1

ひたすら酒飲んでるだけの漫画ですね。いわゆるグルメ漫画のポジション

特に料理とかの描写がばっちりあるわけではなく、うまいっ! って言ってるだけ。でも何か面白い。不思議ですね

ちなみに上の画像だと分かり難いですが、他の巻の表紙を見ると「あ、見たことあるわ」って思う人もいるかもしれません

 

酒のほそ道(40) (ニチブンコミックス)

ちなみに僕はツイッターや2chで見たことありました

1話完結なので、個人的にはオーナーライブラリーで見るのに向いてると思います。僕も困ったらこれ読んでます

サラリーマン金太郎

サラリーマン金太郎 第1巻

これもあります。ただ滅茶苦茶巻数あるんで、月1だとどんだけ時間かかんねん、って話になってきますが

名前は知ってるけどよく知らんって人は一回見てみると良いかもしれませんね

魁!!男塾

魁!!男塾 第1巻

相当滅茶苦茶ですが、僕は好きです

説明難しいので公式から引用すると

過激なスパルタ教育を施す「男塾」を舞台に、剣桃太郎を中心とした男気溢れる塾生達の活躍を描いたバイオレンスアクション

との事です

もしかしたら読んで無くても一部のシーンだけ知ってたりするかもしれないですね

 朝二時起きでなんでもできる!

朝2時起きで、なんでもできる!

 

無茶言うな

 

ここまで読んでもらって悪いんだけど、「Prime Reading」っていう新サービスが10/5から始まったからこの記事もうあんま意味ねーんだ

f:id:hitode99:20171005123408j:plain

2017年10/5に、さらに滅茶苦茶ヤバイサービス始まりました

その名も「Prime Reading」

何と、プライム会員限定でKindle本が読み放題と言うもの!

対象となるKindle本は、現時点(10/5)で800冊以上!

小説・マンガ・ビジネス書・雑誌など、さまざまなジャンルの本が含まれています

f:id:hitode99:20171005123430j:plain

毎月1冊でも十分ヤバかったのに、全部読み放題ですよ! 

しかもKindleオーナーライブラリーはKindle端末だけしかNGだったのに、今回はPCやスマホもOKです

それも普通に人気の本やベストセラーな本も大量にあります

f:id:hitode99:20171005123723j:plain

f:id:hitode99:20171005123621j:plain

上記の本が全部読み放題で、もちろんこれは極一部です

他の読める本一覧は「プライムリーディングの詳細ページ」よりご確認ください

 

Amazonプライム会員に登録して「Prime Reading」を使う

まとめ:「Prime Reading」は熱いし、オーナーライブラリーの存在意義が微妙な事に

f:id:hitode99:20170907160435p:plain

 

 なんだかんだAmazonすげーなって思いました(こなみ)

オーナーライブラリーにしか無い本とかあれば差別化出来るけど、同サービスだから別に差別化する意味無いよね。たぶんこちらのキンドルリーディングに吸収される形になるでしょう

Amazonプライムへの力の入れ方マジで凄いと思います。詳しくはこちらのまとめ記事を見て頂ければわかるかなと思います

こうなってくると値上げが怖いですね。今の状態で3900円は流石におかしくね? って思います

ライバル駆逐して独占してから値上げするのかなぁとビクビクしております

でも今は3900円で使えるし使い倒すぜ!!!

そんな感じ!

おわりっ