今日はヒトデ祭りだぞ!

Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

ネットで食っていくならとりあえずブログやろう

ヒトデです

大事な話なんですけど

ネットで食っていく皆さん、とりあえず自分のブログ持ちましょう!!!

「突然何いい出すんだこの軟体生物」と思ったあなた! ヒトデは軟体動物じゃないですよ。軟体生物って「内臓が外とう膜でおおわれているかどうか」というのが1つの判断ポイントなんですが、ヒトデは別にそういうの無いので。柔らかそうな見た目=軟体生物とかそういうのは止めましょう。ちなみにヒトデは棘皮動物ってのに分類されてるよ。豆知識でした

 

閑話休題(使いたかった)

 

もしもヒトデが0から専業ライターとしてやっていならどういう戦略でやるか

f:id:hitode99:20171020170844p:plain

先日、アフィリエイターのクロネコ屋さん(サイト:クロネコ屋の月100万稼ぐアフィリエイト講座  ツイッター:クロネコ屋@アフィリエイター (@NINJAkusokuso) )という方とこんなコラボラジオを撮りました

www.youtube.com

僕自身社畜祭りというメディアでライターさんに書いてもらってるのですが、この動画のテーマはタイトルの通り

  • ウェブライターの単価はどうすれば上がるのかを、雇う側から考える

というものです

この動画の中の一節で、こんな質問がありました

  • もしもヒトデさんが、現在のブログ収益やフォロワー一切無しで専業のWebライターとして生計を立てていくなら、どういう戦略でやっていきますか?

これに対する僕の答えがこれです

 

  1. まずブログとSNSアカウントを作る
  2. 日々のやってる仕事(今日は何文字書いて、収益いくらだった、とか)をブログで公開する
  3. 同業の人が興味を持ってくれるのを狙いつつ、同じような境遇の人(ライター)をフォローしまくって絡む
  4. ブロガーやアフィリエイターにも徐々に輪を広げていき、人の紹介で割の良い仕事を得る

 

実際のライティングの腕を鍛えたりだとか、単価交渉が~とか地雷クライアントが~とかそういった部分は専業のライターさんの方がはるかに詳しいと思うので、少しズラした回答になっています

ブロガーの視点からみて、3.4はともかく、1.2が本当に超大事だと思っています

もうちょっと突っ込んで書いていきます

とりあえずブログとSNSはやっといて損ないよ!!

f:id:hitode99:20171020170736p:plain

というのもね、まず日々の行動を書くコストってすごい低いじゃないですか? 調べなくても良いし、なんなら日報替わりでも良いわけです

それでも、「専業のWebライター」という時点である程度は珍しいわけで、それになりたい人もやはりある程度います

そんな人の「リアルな記録」は絶対需要あると思うんですよ

それを書かない手は無いですよ!! ライターになりたいってくらいなんだから、それくらいお茶の子さいさいでしょ!(お茶の子さいさいとか初めて使いました!!!!)

 

一般人からしたらレアな体験してるのに、文章で飯食う人がそれを文章化しないなんてMOTTAINAI!!超MOTTAINAI!!

 

余裕があればライティング関係のコツだとか、読んで良かった本とか、クラウドワークスで高単価を~~みたいな記事も書いていきましょう!

もちろんそれで広告収入を~みたいなのも出来れば貪欲に狙っていきたいのですが、そこは中々難しいところです

上手くいく人もいれば、いかない人もいるでしょう

でも、仮にそこは一切上手くいかなかったとしても、ライターはブログを書く価値があると思っています

「自分のメディアを持っている」という事

f:id:hitode99:20171020170723p:plain

そんな風に続けているだけで、完全に「自分のメディア」が出来上がってくるんですけど、もうこれがあるだけで明らかに武器なんですよね

依頼者側も、その人がどんな文章を書くのか、もっと言えば人のなりだってわかります

検索流入が得られるようになれば、そこから依頼が来たり、同業者からフォローされたりもするでしょう(それも放置しておいても勝手にです!)

ブログで書いた記事を紹介すれば、喜んでくれる依頼主も多いと思います。仮にスマッシュヒットを一発撃てれば(めっちゃバズったとか)その実績を見た人がまた依頼に来てくれるはずです

また、ライターという事は依頼主のメディアで書くことになるのがほとんどだと思います

自分自身がメディアを運営することで、運営者が求めることがいくらかわかるようになっていくという副産物的なメリットもあります

ああ、もうやらない理由ないじゃんブログ! とりあえず開設しよっか!!!

ブログをやるメリットは数あれど、デメリットは無い

f:id:hitode99:20171020170713p:plain

もう既にブログを作りたくてウキウキワクワクだと思うんだけど、心配性のあなたのために、念のためもう一押ししておきます

 

なんといっても、ブログをやって一切読まれなかったとして、デメリットはほぼ無い!!!!!!

 

自分がちょっと悲しいだけ。強いて言うなら時間が勿体無いってくらい

ワードプレスで始めるとなると若干初期費用がかかるけど、それでも数千円

はてなで始めれば普通に無料ですからね

ちなみにどっちがおすすめ? って聞かれると、こだわるならワードプレス。そうじゃないならはてなと言った所です

最悪移転も出来るんで、敷居高くて始められない……。って人はとりあえずはてなで開設しときゃいいよ。なんせ無料だからね

10記事書いたけど誰にも読まれないしもう嫌だ~~!って思うなら、それから辞めたらいいんですよ

はっきり言って得られるリターンの期待値は超デカいですよ

フォロワーや固定読者の多さはライターとしても明らかに武器

f:id:hitode99:20171020170643p:plain

ちょっとズレるけど、SNSのフォロワーを増やすことにも意味があります

フォロワーをある程度抱えていることがライターとしてもう明らかに武器になるから!

100人程度しかフォロワーがいなくても、仮に「自分の書いた記事を絶対読んでくれる100人」であれば、それはもう立派な武器です

そのライターに依頼すると、絶対に100人は読んでくれるとなれば、同じ条件でブログやツイッターをやっていないライターよりも絶対に自分が選ばれます

これがさらに規模が大きくなり、何千人、何万人となれば、もう滅茶苦茶立派な武器になるでしょう

その人に依頼すれば1万人にリーチ出来るとなれば、単価だって引っ張り放題ですよ!!

もちろん、宣伝ばっかでうぜーって思われないようにする必要はありますが

「あなたの文章だから読みたい」

という層もきっといくらか出てくるようになります。ライター明利に尽きますね

まとめ:ブログとSNSやれ

f:id:hitode99:20171020170828p:plain

というわけで結論としては

ブログやろうよ

という事でした

今回はライターに関する質問だったのでライター目線ですが、ネットで食っていこうと思うならマジでブログ(もしくは自分のサイト)とSNSは持っておいて損は無いと思います

もう明らかにそういった事が武器になる時代なんですよね

もちろん、人と一切かかわらなくても出来るという部分に魅力を感じているのであればその限りでは無いのですが、そういうのが特に無いならあえてやらない理由を逆に聞きたいレベルです

何も顔出し実名でヤレって言ってるわけじゃないので、ハードルもとても低いと思います

最悪放置することになっても一切損しないんで、とりあえず始めておきましょう

そんな感じ!

おわりっ

記事を書くきっかけになった動画はこちら

www.youtube.com