今日はヒトデ祭りだぞ!

Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

仲間がいるさ、背中は任せた!

フリーランスは孤独である

会社という「組織」から離れ、「個」で生きていくという選択

それはどこまでも自由であり、同時にどこまでも自己責任の世界

代わりに責任を取ってくれる人はいない

そんな中、新たな事を始めていくのは常にリスクと隣り合わせである

そこに委縮してしまう事もあるだろう。押しつぶされそうなこともあるだろう

だから、組織から離れても繋がりを求める人は多い

それは自分も同じで、同じように「個」で働く友達、仲間と呼べるような人もチラホラ現れるようになった

会社に属しているとしても、それとは別に「個」で戦っている友人もいる

その存在が、どれほど心強いだろうか

強みを伸ばし合い、弱みを補い合い、ある意味利己的で、ある意味慣れ合いのような繋がり

1人では無理でも、一緒なら挑める

そんな漫画のようなテンションになってくる

リスクを負ってでも挑戦しよう、そんな気になってくる

例え傷つく事になったとしても、踏み込むための勇気をくれる

その「失敗」は「失敗」では無く、自分を含めた皆の糧になるだろう

きっと、それは自分にとって、仲間にとって、意味のある前進になるだろう

だから恐れる事は1つも無い

震える必要も無い

改めて喝を入れる必要も無い

ただ拳を振り上げて

微笑みを浮かべて

地を蹴りながら進めばいい

 

仲間がいるさ、背中は任せた!