船で世界一周してきた!毎日更新のワールドクルーズ旅行記!
お金の話

「セミリタイア」を現実逃避に使っていないか?

ヒトデです

お金のことを良く考えます

というわけで色々な記事を見ていると、良く出てくるワードが「セミリタイア」です

簡単に言うと、定年まで待たずに不労所得を構築して後は気ままに生きていこう! というものです

良く聞くのは

「○○歳までに1億円貯めれば、3%の配当でも年間300万の不労所得で生きていける!」

みたいな感じ

でも、それって実際どうなの?? って話を少しします

もしかして「セミリタイア」を理由に現実逃避してない???

で、これ完全に以前の僕の話でもあるんですけど、「セミリタイア」をしたがる理由って今の生活、今の仕事に不満があるからだと思うんですよ

何とかして、仕事を辞めたい。でも、辞めたら今後生きていけるか不安

⇒だから、セミリタイアを目指すんだ

という思考の人、すげー多く無いですか? 少なくとも会社員時代の僕はそうでした

そういう目標が決まったら、今の「楽しくない」仕事でもいくらか我慢出来ます。だって、理想の生活の過程だから

そうやって目標を持つことで、今の辛さから目を背けることが出来ます

これが悪い事、とは言いません。それはそれで幸せな可能性があるからです

でも、例えば今25歳で、45歳までに1億円貯めてセミリタイアするんだ! って言いながら、毎日我慢してセミリタイアシミュレーションツールとか眺めつつ、20年間働き続けるって微妙過ぎ無い?? 将来の自由も大事だけど、若い今の20年だって大事よ!

しかも家族が出来たりしたら、尚更そのプランも厳しくなるんじゃありませんか? というか、破綻しない!?!?

セミリタイアのその先は?

もう1点の懸念点は、「セミリタイアをゴールにしている」という点です

「セミリタイア」は「生き方」であり、達成したところでその後の人生は続きます

「いやいや、そんな理想的な経済的自由を手に入れたら後はどうにでもなるよ!」

という考え! 本当にそう!? 仮にそれを達成したとして、そのあと何するの???

実際に聞いてみると、こんな答えが返ってくることが多いです

「とりあえず、のんびりしたい」

 

いやそれ、単純に今の仕事に疲れてるだけじゃん!!!

 

病気とかになってなければ、「のんびり」は1年も経てば満足します

80歳で死ぬとしても、45歳でセミリタイアしたら残りの35年以上何すんのよ、って話です。ずっとその「のんびり」とやらをするの??? 暇じゃない????

色々なやりたい事リストを作っている人もいるかもしれません

しかし、のんびり過ごすのにお金はかかりませんが、色々な体験をするのにはお金がかかります。旅行なんて最たる例です。南の島って高いです

でも、あなたのプランは

「貯めた1億円の配当金3%の300万円で生きていく」

というもの

年300万円あれば、1人ならそれなりに満足の行く暮らしは出来るかもしれません。でも「体験」にお金を使おうと思ったら全然足りません

海外なら生活費安い! って本当ですか? 実際に調べましたか? 旅行でも良いから実際に行ってみましたか? 本当にそこにずっと住めますか??

何か趣味をずっとやりたいって言ってる人! それ飽きませんか! 40年出来ますか! 働きながらやってみましたか?

もしかして、今の現実から目を背けるために「セミリタイア」を目指してない?

目指すべきは「セミリタイア」に限らない「理想的な働き方」

もちろん毎月何もしなくても使いきれないようなお金が懐に入ってくる生活は理想的です。僕もそうなりたいです。しかし、現実的ではありません

もちろんそれを実現している人はいるけれど、本当に極僅かです

では、現実的にどうすれば良いのかという事を考えると、やはり

  • 仕事を苦しくないものにする
  • 楽しい仕事をする

という事しかないのだと思います。

結局自分達のほとんどは「仕事」から逃れる事が出来ません。平均寿命は伸び続けていて、年金もあまり期待出来ないとなれば尚更です

それならば、歯を食いしばりながら現実逃避をするよりも

今よりも苦しくない仕事

理想を言えば

自分にとって楽しい仕事

を続けていく必要があるんだと思いました

このことについて、詳しくは以前記事にしたので、是非読んでみてください。自分もこれに関してはかなり悩んだので、同じような記事を2つも書いてた!

現実的では無い「理想」を追いかけながら消耗していくよりも、「現実的に、どうしていくのか。今を犠牲にしなくても出来る事は無いのか」という部分を考えるのは本当に大事だと思います

別に、楽しい仕事をしながら、同時に金融商品を買い進めて言っても良いわけですから

というわけで

「セミリタイア」を現実逃避に使っていないか?

という話でした

そんな感じ!

おわりっ

関連記事

お金の本のおすすめのまとめです▼

「結局お金の本って何読めば良いの?」って人のためにおすすめを10冊紹介!

↑を読むの面倒な人のために「大体どの本にも書いてある事」まとめました▼

「お金」についての本を大量に読んだら、同じことばっか書いてあるからまとめた!

こちらも合わせてどうぞ
1.「自分の強み」本当にわかってますか?→自分の強みを知る! 無料だけどガチな性格診断!

2.これで月325円はマジで凄い!→Amazonプライムが月々330円なのにお得すぎてやばい

3.実際に全部買ってレビューしてます→Amazonで買って良かった物25選!超捗る物はコレだ!
スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. deefe より:

    きれいごと言っても仕方ないと思うよ
    おおかたのやつにとっては楽しい仕事なんかないんだよ

  2. あじぽん より:

    セミリタイヤの言葉の定義が書かれてないからしっくりこない。
    そしてセミリタイヤを調べても言葉の定義でしっかりと納得のいく情報がない。

    この言葉わかすぎるから文脈によって意味が変わりすぎ

    言ってることわかるけど、セミリタイヤしてそっからブログつくるだとかyoutuberになるんだとか、資産運用でガンバルんだとか、株で毎日チャート解析するんだとか、ゴロゴロするやつだけじゃないと思う

    さらにいうと、年収300万円の生活で体験が乏しいとも思えない。
    サーフィンするなり弾き語りするなりヒッチハイクするなり日本一周自転車の旅するなりなんかできるでしょ。

    まぁ、ヒトデの言う、現状を打破できないからあきらめとしての選択で、、、、、
    みたいなのはおれも恰好悪いとおもう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です