お金の話

住信SBIネット銀行のメリット・デメリットの徹底開設。口座開設や会員登録の方法も

「住信SBIネット銀行」のコスパが超良いです。

住信SBIネット銀行とは、その名前の通り「ネット上だけにある銀行」で、全ての処理(口座開設・入金・出金・振込等)インターネットで完結します。

さらにネット銀行は実店舗を持たないメリットを活用し

  • 金利の高い定期預金などのサービス
  • 振込手数料が安い(月数回なら無料)
  • ATMの引き出しが月数回無料

など、非常に大胆なサービスを提供しています。

ただ、ネット銀行はもちろん住信SBIネット銀行だけではありません。

ではなぜ、住信SBIネット銀行が人気なのかというと

決済・定期預金・投信・ローンなどのサービスが20以上あり、さらにAI投資・FX・外貨預金などにもしっかり対応しているのが大きいです。

今回は住信SBIネット銀行を3年以上、他のネットバンクも複数社利用している専門家の私が、住信SBIネット銀行のメリット・デメリット・新規口座開設まで徹底的に開設します。

口座開設はとっても簡単なのに、とても日常的に大きな恩恵を受けられるので、是非チャレンジしてみてくださいね。

 

住信SBIネット銀行はこちら

 

住信SBIネット銀行のメリット

住信SBIネット銀行のメリットは、大きく6つあります。

  1. 近くのたくさんのATMでいつでもお金を無料で引き出せる
  2. 振込手数料も最大15回まで無料
  3. 預金・ローンの金利がお得
  4. セキュリティが高く、安心
  5. デビットカードで家計管理も楽々簡単
  6. マイル(ポイント)を貯めて有効に使える

それぞれ見ていきましょう

近くのATMが無料でいつでも使える(回数制限有り)

近くのコンビニ等で、いつでもATMが使えます。

後述しますが、出金手数料を無料にできるので、わざわざ三菱UFJやゆうちょ銀行に向かう必要なんて一切ありません。

とっても楽ですよ。

振込手数料も無料になる(回数制限有り。最大15回)

これは私が一番嬉しいと思っているサービスです。

住信SBIネット銀行は預金額などに応じてランクが4つ別れているのですが、最低ランクでも月2回の手数料が無料になるため、お得です。

預金額やロボアドバイザー(AI投資)に積極的に取り組むことで、あっという間にランクは上がっていき、最大月15回まで手数料が無料になります。

振込手数料、引き出し手数料だけで非常に大きな節約になります。

預金もローンも金利が魅力的

円定期預金・外貨定期預金・住宅ローンの金利がとてもお得です。

例えば円定期預金の場合、0.02%の利息がつきます。

大手の銀行とは大違いです。

個人的には預金よりも投資に回した方が良いと思っているのですが、安心感という意味では最強なので、どうせなら高金利の銀行に預ける事をお勧めします。

安心のセキュリティ。特許取得のアプリ有り

住信SBIネット銀行で振込などを実行する際に、「住信SBIネット銀行株式会社 暗証番号表」と呼ばれるカードを通常使用します。

振込時などに不正利用を防ぐため、ログインID・パスワードとは別に、手元にあるカードに書かれた暗証番号を入力することではじめて作業が完了するフローになっています。

このカードは口座開設後に届くのですが、手元においておくのは面倒です。

住信SBIネット銀行なら、スマート認証アプリを使うことで、手軽にセキュアにお金のやりとりをすることができます。

とても便利ですね。

デビット機能付きキャッシュカードあり

住信SBIネット銀行はデビット機能付きのキャッシュカードを口座開設時から発行することができます。

デビットカードとはクレジットカードとは違い、使った瞬間から自身の口座からお金が引き落とされるので、お金の管理がしやすいです。

スマートフォンと連携しているので、すぐに貯金残高もわかりやすいので、ついついお金を使いすぎてしまう方には向いています。

現金やマイルに交換できるポイントが貯まる

デビットカードの利用で、現金やJALのポイントに交換ができます。

住信SBIネット銀行をとことん使うことで、「気づいたら旅行にいけるぐらいポイントがたまっていた!」なんてこともあります。

積極的に住信SBIネット銀行を使っていきましょう。

住信SBIネット銀行のデメリット

このようにメリットが大量にあるSBIネット銀行ですが、デメリットも合わせて紹介します

「ネット銀行」という言葉に不安を感じる人がいる

実店舗がないので使い方は調べながら使うことが基本

それぞれ見ていきましょう

「ネット銀行」という言葉が不安に感じてしまう

どうしても三菱UFJやゆうちょ銀行などを使っている方は、ネット銀行というものに抵抗があるのではないでしょうか。

ただ「万が一金融機関が破綻する」なんてことがあっても、私たちの預金は保護される仕組みが構築されています。

利息のつく普通預金・定期預金・定期積金・元本補てん契約のある金銭信託・金融債(保護預り専用商品に限る)などは1000万円まで保護されます。

ですので、安心して住信SBIネット銀行を使っていきましょう。

外貨預金(ドルなど)は一切保護されませんので、リスクがあることを理解して運用してください!

実店舗がないので使い方は調べながら使うことが基本

住信SBIネット銀行に限らずですが、ネット銀行は実店舗を持ちませんので、手厚いサポートを求める方には向いていません。

ただしそんなにインターネット上の処理は難しくありませんし、この記事をここまでしっかりと読まれた方はリテラシーが高いと思いますので、何の心配もなくご利用いただけると思います。

住信SBIネット銀行の口座開設方法

まずは住信SBIネット銀行のトップページにアクセスします

 

住信SBIネット銀行はこちら

 

右上にある「口座開設」を選んでください。

運転免許証とマイナンバーカードを準備して、申し込みに進んでください。

あとは必要な情報を入力して終わりです

インターネット上で完結する申し込みであれば、1週間程度で登録が完了します。

口座開設とともに

  1. 住信SBIネット銀行のログインID
  2. ログインパスワード
  3. 取引パスワード

が発行されますので、忘れずに記録しておきましょう。

 

住信SBIネット銀行はこちら

 

こちらも合わせてどうぞ
1.「自分の強み」本当にわかってますか?→自分の強みを知る! 無料だけどガチな性格診断!

2.これで月325円はマジで凄い!→Amazonプライムが月々330円なのにお得すぎてやばい

3.実際に全部買ってレビューしてます→Amazonで買って良かった物25選!超捗る物はコレだ!
スポンサーリンク
いまよりもっとお金を貯めたい方へ

クレジットカードの還元率最強ランキング|マネーストア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です