仕事辞めた

ブログで仕事辞めたい奮闘記①「そのきっかけはブログだった」

ヒトデです

仕事を辞めてから、早いもので1年半が経ちました

今は割と自由にブログを書く事で生活しています

さて、会社員時代(というか入社する前から)、自分は本当に仕事が嫌いでした

それでも、実際問題生きていかないといけないし、仕事っていうのは「そういうもの」なんだからと自分に言い聞かせながら働いていました

そんなわけで

自分が新卒で入社してから、会社を辞めるにいたる3年半の記録を書いていこうと思います

正直「これを真似すれば自分も会社辞められるんだ!」というような内容にはなっていません。自分でも結構特殊な例だと思います

それでも、当時の自分のように

  • 毎日がこれの繰り返しで、これがあと40年も続くのか?
  • 自分が人生の大部分の時間を費やす「仕事」で、やりたいことはこんな事なのか?
  • この仕事をしていて、未来はあるのか?

なんて葛藤している方に読んで貰えたら嬉しいです

著者:ヒトデの当時のスペック

たまに「お前が優秀だから出来るんだ」というようなことを言われるのですが、僕は全く優秀なタイプの人間ではありません。割とマジで駄目な奴です

(ブログで結果出してると、その他の部分も優秀だと思われるみたいです。錯覚資産って言うらしいよ)

というわけで、まとめたらこんな感じ

  • 一応大学は出ているけど、偏差値は40代前半くらいのいわゆるFラン大学
  • 持ってる資格:自動車の普通免許のみ
  • TOEIC:195点
  • 留学経験、海外滞在経験、もちろん無し(卒業旅行で行ったグアムが初海外)
  • 過去にスポーツだったり、文化的な活動で成果をあげた経験無し
  • 入社時、童貞(脱童貞奮闘記書きたいんだけど、BANが怖い)
  • 起業なんて別世界のことだと思ってたし、バイト以外でお金を稼いだ経験一切無し
  • ちょっとしたミスや不注意が多い(今思うと軽めのADHDとかなんだと思う。検査したわけでは無い)
  • 大学卒業したら、ずっとその会社で働くと思ってた(懲役40年とか思ってた)
  • 文章を書くのは好き(もちろん受賞歴とかは無い。mixiとかの日記を書くのが好きとかそういうレベル)

こんな感じ!

僕の事を何か勝手に「すげー人だ!」って思ってた方には本当に申し訳無いんですけど、びっくりする程普通というか、普通以下です

「なんだよ。雑魚じゃん」って失望されるのは怖いんだけど、でも自分を無理に大きく見せようとも思っていません。謙遜とかではなく、自分は今程度の人間です

そしてフリーランスの界隈は何故かハイスペックな人(学歴だったり、資格だったり)が多いんですが、自分にはそういうのも一切ありませんでした

逆にそれが「優秀ではない人達」にとっての希望になれたら嬉しいなと思います

「文章を書くことが好き」

さて、そんな中で唯一のアドバンテージが「文章を書くことが好き」という部分です

別にこれも才能があるとかでは無く(実際に何かで成果をあげた事は無い)、それでも、ただ好きでした

もっというと、「自分の書いた文章で、誰かが喜ぶ」のが好きでした

上にもあるように「mixiで日記を書いて、その日記に「ワロタ」とかコメントが付くのが嬉しい」とか、その程度のレベルの話です

しかし、この「好き」こそが、凡人以下である自分の人生を切り開いてくれました

毎日ゲーム三昧の夢の大学生時代も終えて、入社日

「あーあ、今日から懲役40年かぁ。残業とか少ないといいなぁ」

とか思いながら初出社をして、そこから地獄の現場研修を半年

▼現場研修に関しては記事にしたので良かったら読んでください▼

新入社員、現場研修奮闘記:今日はヒトデ祭りだぞ!

地獄研修が終わり、開発系の部署に配属されて「椅子があって仕事中に座れる喜び」をかみしめ始めて数週間

そこで始めてブログと出会います

次回につづくっ

その2です

ブログで仕事辞めたい奮闘記②「社内ニートが、人生を変えた」この奮闘記は、ヒトデがブログを書いて仕事を辞めるまでの軌跡を残した記事です 仕事辞めたい奮闘記①の続きです ①はこちら▼ ...

関連記事

他の奮闘記まとめ

奮闘記その1まとめ

こちらも合わせてどうぞ
1.「自分の強み」本当にわかってますか?→自分の強みを知る! 無料だけどガチな性格診断!

2.これで月325円はマジで凄い!→Amazonプライムが月々330円なのにお得すぎてやばい

3.実際に全部買ってレビューしてます→Amazonで買って良かった物25選!超捗る物はコレだ!
スポンサーリンク
いまよりもっとお金を貯めたい方へ

クレジットカードの還元率最強ランキング|マネーストア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です