今日はヒトデ祭りだぞ!

Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

Amazonプライム会員がお得過ぎ! 10個のメリットを分かりやすく紹介!

スポンサーリンク

f:id:hitode99:20170403223102j:plain※2017/11/16:情報更新

 

アマゾンプライムというサービスがあるんですがご存知でしょうか!

あの「Amazon」が公式で出しているサービスで、僕もかれこれ1年弱これに入っています

正直これだけの事が出来て月額325円は破格過ぎる

と、1年以上実際に入っていて、本当にそう思います

友人達にも紹介してるのですが、みんな口を揃えて

「このサービス内容でこの料金はヤバい!」

と言います

実は海外では既に大幅な値上げがあり、年会費が1万円を超えています

しかし、日本では相変わらず本来の料金でこの超お得な特典を受ける事が出来るので、そのメリットを具体的に、わかりやすく紹介しようと思います 

長いので目次を用意しておきますね。気になるとこだけでもどうぞ

まずは気になる、アマゾンプライムの月額料金!なんと325円!

f:id:hitode99:20170713140036j:plain

Amazonは月額制では無くて年会費制なのですが、まずはその料金が

 

年間3900円(税込)

 

年間ですよ! 月々ではありません。

単純に12で割って月々325円です安い

ニコニコ動画プレミアム会員とかですら月間500円とるのに。325円って喫茶店の珈琲1杯以下なんですけど……

まとめ:Amzonプライムは年会費3900円! 月額換算で月々325円

追記:プライムの料金形態に月額プラン(月々400円(税込))が追加されました

f:id:hitode99:20170713140052p:plain

年会費はちょっと……

って人のために月額プランが始まりました

 

その場合は月々400円です

 

年間を通して使うか自信が無いって人はこちらも有りですね

ただ、そもそもAmazonプライムは1ヶ月の無料体験があるので、判断はそこで出来ると思います

年間で払えば月々325円ですし、これから書くように滅茶苦茶大量のメリットがあるので、個人的には年間プランをおすすめします

まとめ:月額プランも追加されたけど、割高なので年会費で払うのがおすすめ

Amazonプライムのメリット1:お急ぎ便、お届け日指定が使い放題。送料も無料

f:id:hitode99:20170713140109j:plain

とりあえず表にまとめたら現在の料金はこんな感じです。

 

オプション 一般会員 プライム会員
2000円以上の送料 無料
無料!
2000円未満の送料 350円
お急ぎ便 360円
お届け日時指定便 360円
当日お急ぎ便 514円

 

まず、家に届くのは早いに越したことはないですよね

そして時間指定。個人的にはこれも大きいです。普通に働いてたら荷物とか受け取れません。再配達を頼むのがデフォです

そういった手間を無くしてくれる時間指定にはいつもお世話になっています

しかも2016年4月から

2000円未満の購入の場合は350円の送料がかかるようになりました

お急ぎ便なら360円

当日お急ぎ便だと514円

お届け日の日時指定は360円(当日514円)かかってしまいます

 

しかしプライム会員なら

 

これが全て、無料!!

 

もうこれだけで元が取れる人も多いと思います。僕は余裕で元が取れてます

これがどういう事かと言うと

月に1回以上Amazonで2000円未満の買い物するなら、プライムに入ってないと損をする

という事になります

ちょっとした安い買い物も躊躇なく出来ますし、日時指定無料は言うまでも無く便利です。

もうこの項目だけでも入る価値があります

まとめ:オプション含むあらゆる送料が無料!

お急ぎ便、お届け便指定、送料無料の注意点

プライム特典を利用できるのはプライムマークがついている商品のみです

f:id:hitode99:20161106211227p:plain

↑プライムマークは基本的にこのように値段の横についています

大体の商品にはついていますが、たまに無い物もあるので必ず確認しましょう!

1時間以内に届く「Prime now」(初回限定2000円引きクーポン有り)

f:id:hitode99:20170424223151p:plain

さらに「Prime now」というサービスもやっていて、これは何と

>対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くプライム会員向けサービス


いやいや1時間以内ってあなた・・・・・・

残念ながら実質都会限定ではありますが、流石に凄いです

都内の方は是非利用してみてください

Amazonプライム会員登録・無料体験で使える、お急ぎ便、Prime nowの詳細はこちら

Amazonプライムのメリット2:キンドルが4000円引き!!

f:id:hitode99:20170713140128j:plain※上の画像の価格から、さらに4000円引きです

僕がプライム入会の決め手にしたのはこれです

キンドルとはAmazonが出している電子書籍リーダーです

ちなみに僕は「Kindle Paperwhite(キンドル ペーパーホワイト)」って奴を購入しました

単純に以前からキンドルの端末欲しいな、って思って情報を漁ってたら

「プライム会員は4000円引き!」

とのこと


え!? どうせkindle買うならプライム会員になって年会費3900円取られても100円引きなんだけど??


ってなった!

どうせ買うなら一年年会費無料と同じです

プライム会員になるなら買わない理由がないです

逆にAmazonプライムはKindle(もしくは後述するFireタブレット)が欲しいならとりあえず入ってしまっても間違いないです

後述しますが、何とAmazonプライムには

毎月1冊無料でKindle本が読める特典+会員限定の無料Kindle本読み放題サービス


もあるんです。おかしいでしょ。どんだけ無料だよ

そして肝心のKindle。かれこれ1年くらい使ってますが

滅茶苦茶良いです

もう手離すのは無理ですね

Kindleを実際に使って感想を書いた記事もあるので良かったらどうぞ▼

また

「キンドル欲しいけれど、種類がいっぱいでどれ選んでいいかわからない!」

と言う人のために選び方の記事も用意してありますので、良かったら参考にしてください▼

Kindleはマジで良いのでこの機会に是非使ってみてください

同様にFireタブレットも4000円分引きで購入可能

f:id:hitode99:20170713140138j:plain

Kindle(電子書籍)に興味ない方はこっちもアリですね

これから先に書いてある、映画やアニメ見放題の特典も全部これで見れますし、もちろん電子書籍も読めます

っていうか4000円引かれると

4980円


っていうかなり有り得ない値段になるんでこっちも普通にオススメです

この値段でそれなりの性能のタブレットは普通手に入りませんよ

僕なんてKindle持ってるのに買っちゃいましたからね

3ヶ月実際に使ったレビューもあるのでどうぞ。アマゾンプライムに入ってるとこのタブレット滅茶苦茶捗りますよ

この性能のタブレットが5000円切ってるって普通では有り得ないですからね。相当お得です

全部で3種類あるので、比較記事も用意しておきました

タブレットをお得にゲットしたい人は、ここで買わなかったらもう買うときないでしょ、ってくらい買い時です

 

Amazonプライム会員登録特典、4000円引きでKindle・タブレットの詳細はこちら

Amazonプライムのメリット3:キンドル本が毎月月1冊無料で読める!(Kindleオーナーライブラリー)

f:id:hitode99:20170713140155j:plain


二万冊の中から好きな本を毎月1冊無料で読める! 

というサービス

あれ? 月々330円だよね? 

ラインナップがしょぼいんでしょ? と思ったら

普通に買ったら1500円以上するような本も大量にあります

他のサービス一切無しでも、もうこの時点で元とれるんですよね……

ただ、KindleもしくはFireタブレットが必要なのでそこはご注意ください!

12ヶ月とも1500円の本読んだら×12で18000円

Amazonプライムの年会費四年分です。楽勝で元が取れてしまいます

しかも既にKindleも4000円引きで買っている訳で……。お得とかそういうレベルじゃない

よっぽどKindleを日本に浸透させたいみたいですね

 

ただし、「プレゼント」では無くて「貸し出し」という形なので

1冊読んだら返却(端末から削除)して、次の本を読む必要があるのでそこは注意してください


おすすめのビジネス系の本はこの辺ですかね

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 
夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ

 
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 このように普通に人気の本がたくさんあるので、相当やばい特典です。まず間違い無くこれだけでも元が取れると思います

(注意:特典の本は予告なく変更になる場合もあるので注意)

Amazonプライム会員特典、オーナーライブラリーの詳細はこちら

10/5追加:プライム会員限定の読み放題サービス「Prime Reading」

f:id:hitode99:20171005123408j:plain

2017年10/5に、さらに滅茶苦茶ヤバイサービス始まりました

その名も「Prime Reading」

何と、プライム会員限定でKindle本が読み放題と言うもの!

対象となるKindle本は、現時点(10/5)で800冊以上!

小説・マンガ・ビジネス書・雑誌など、さまざまなジャンルの本が含まれています

f:id:hitode99:20171005123430j:plain

毎月1冊でも十分ヤバかったのに、全部読み放題ですよ! しかも、上で書いたKindleオーナーライブラリーはKindle端末だけしかNGだったのに、今回はPCやスマホもOKです

それも普通に人気の本やベストセラーな本も大量にあります。流石にAmazonプライムヤバくないですか・・・・・・

f:id:hitode99:20171005123723j:plain

f:id:hitode99:20171005123621j:plain

上記の本が全部読み放題で、もちろんこれは極一部です

プライム会員の年会費は3900円なので、1000円の本4冊読んだらそれだけで元が取れますからね

仮に毎月1000円の本4冊読んだら48000円ですからね。それだけで44000円もお得です。流石に凄すぎる

Amazonプライム会員特典「Prime Reading」の詳細はこちら

Amazonプライムのメリット4:タイムセールを先行販売

f:id:hitode99:20170713140206j:plain


Amazonでやってるタイムセールの際に、優先して買い物が出来る。というもの

欲しい品がある時はとても良い。あと定期的に「プライム会員限定セール」もやっています

これはかなり大規模で割引されるんで、絶対チェックすべきです!

そして会員セールで欲しい物を買うにはプライムが必須です(目ぼしい物はプライム会員に買われてしまうため)

普段は恩恵を感じないけど、その時になって嬉しい特典です

Amazonプライムのメリット5:100万曲以上が聞き放題「Prime Music(プライムミュージック)」


100万曲以上が聴き放題!
 というもの

100万曲ってあんた……!

 

実際の画面はこんな感じです

f:id:hitode99:20170713140219j:plain

個人的にはプレイリストを共有してくれる機能が滅茶苦茶良くて、例えば

 

  • 「勉強が捗るJazz」
  • 「レディー・ガガヒットソングメドレー」
  • 「夜のカフェジャズボッサ」

 

とかよく聞いてますね

「これ聴きてー」って時よりは「何かBGM欲しいなー」って時に使ってます

ストリーミングじゃなくて端末に1回落として聞くことが出来るのも嬉しいですね

通信量が気になる人は家のWi-Fi等で落として聞きましょう!

Amazonプライム会員登録・無料体験で使える、Amazon musicの詳細はこちら

24時間いつでも楽しめる「プライムラジオ」

f:id:hitode99:20170713140236j:plain

さらにプライムミュージックの中の機能に「プライムラジオ」というものが追加されました!

プライムラジオは、Prime Music対象の楽曲をジャンル別に、24時間いつでも、途切れることなくお楽しみいただけるラジオ機能です
音楽のエキスパートが選曲した、一定数の楽曲を決まった曲順でお楽しみいただくプライムプレイリストとは異なり、途切れることなく、ランダムに楽曲を再生するのが特徴です。
新しい音楽の発見がきっとある、新しい機能。もちろんAmazonプライム会員は追加料金なしで聴き放題。是非お楽しみください。

何となくで流しておくには最適です

ジャンルを指定してあとは勝手に流れます

実際のラジオとは違うのでMC等は無く、延々と曲が流れます。なので

「これはいいや」

って曲はスキップ出来るのも特徴ですね

僕はよくJPOPのラジオを流しっぱなしにしています

最近の曲があまりわからないので勉強も兼ねて!

普通に最新の曲や、有名アーティストの曲も流れます

Amazonプライム会員登録・無料体験で使える、プライムラジオの詳細はこちら

Amazonプライムのメリット6:映画、ドラマ、アニメ、全部見放題!「プライムビデオ」


これ最高に強い! 詳細こちら!▼

ネット上で対象の動画が見放題! 

というサービス。HuluだったりU-NEXTみたいなもの

GEOやTSUTAYAはこの辺のサービスのせいで苦しんでるそうですね。なんせ値段を見ると

 

  • Hulu:月額933円
  • U-Next:月額1990円
  • プライムビデオ:325円

 

もちろん専門のサービスに動画の数等では敵いませんが、これが数ある特典の1つというのがヤバい

そして、ライトに楽しむ分にはプライムビデオは十分な性能です

個人的には子供向けの奴が強い。妖怪ウォッチとおサルのジョージで甥っ子大喜び

最近はアニメにも力を入れていて

  • ガンダムシリーズ
  • ドラえもんシリーズ

っていう王道アニメはもちろん

  • 涼宮ハルヒの憂鬱
  • ソードアートオンライン
  • ラブライブ

のような深夜アニメもかなりがっつりあります

ちなみに個人的なおすすめは「スクライド」です

そしてアニメだけじゃなくて有名な洋画や邦画、海外ドラマも大量にあります

f:id:hitode99:20170713140257j:plain

(※上記の画像は極一部です)

ホントこれ滅茶苦茶良いですよ

  • 松本人志のドキュメンタル
  • 歴代のM1グランプリ
  • 内村さまぁ~ず

みたいなお笑い系も凄いです(特にドキュメンタルはプライム限定です)

そしてAmazonミュージックと同じく、端末にDLする事も出来ます

4000円引きで購入したFireタブレットに突っ込むコンボが最強! 

どこでも見れます!

Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるプライムビデオの詳細はこちら

プライムビデオと相性抜群のFireスティック

ちなみにこのFireスティックというアイテムを使うと


これらの作品が全部自宅のTVで見れます


使った人はみんな「これすげえ!」って言いますね

もちろん僕も実際に購入して使ってます。便利過ぎる

マジで滅茶苦茶捗るんでおすすめです

Fireスティックの詳細こちら

 

Amazonプライムのメリット7:オーディブルの無料期間が1ヶ月→3ヶ月に

f:id:hitode99:20170713140324j:plain


これは意識しなかったけど嬉しかった!

オーディブルはAmazonのオーディオブック(=聴く本)です

詳細書きましたので興味ある方はどうぞ

個人的には車を運転する人や、家事をやる人におすすめです

僕も通勤が車なので一時期ずっと聞いてました。ぼけーっと運転している時間を、有意義な「読書」という時間に出来るのが良いですね

また、家事の際は案外手が空くので、その時間も読書に使えます

ただ基本的に3ヶ月も使うと欲しい本は大体聞き終わってしまいます!

僕は3ヶ月使い倒してから解約しました

レバートリーが増えたらまた登録しようと思います

Amazonプライムのメリット8:1人暮らしの強い味方。「Amazonパントリー」

日用品の買い物をAmazonでしよう! 

というもの。Amazonでスーパーみたいな買い物が出来るサービスです

毎回買うものが決まっていたり、特にこだわりが無い場合に買い物の手間が省けて便利です

1人暮らしの強い味方ですね。メリットをまとめると

  • もちろん年中無休で24時間営業
  • ケース買いだけじゃなくて、単品もOK
  • 専門店でないと買えないもの何かもあります
  • 全部のアイテムを1つのダンボールで一括で送付
  • 重たい商品も家まで届く


使ってみると中々便利なサービスです

ちなみに良くセールもやってますね

f:id:hitode99:20170713140336p:plain

特別安いというわけではないのですが、小物とかでも全部まとめて、Amazonで頼める、というのがポイント

実際に使ってみた記事はこちらです▼

Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるAmazonパントリーの詳細はこちら

Amazonプライムのメリット9:赤ちゃんがいる方に最適。「Amazonファミリー」

プライム会員なら無料で使えるサービスです

赤ちゃんのいる人には嬉しいサービスで

 

  • おむつがいつでも15パーセントオフで購入可
  • ファミリー会員限定のタイムセール有り

 

というもの

元々のプライム特典に+する形なんで、お子さんのいる人達は特に入らない理由はないです

逆に言うと赤ちゃんがいない人は正直特にメリットはないですね

お店で買うとどうしても荷物になるオムツが安く買えて、しかも自宅まで届けてくれるのは滅茶苦茶良いです

さらに! Amazonファミリー新規ご登録で3,900円クーポンプレゼント

とかいう意味不明なキャンぺーンもやっています! 


プライム会員の年会費が3900円なのに、3900円分のクーポンってどうゆうこと……


当たり前ですが、こちらのクーポンは無料体験中は貰えないのでご注意ください。まあ貰った時点で無料体験が1ヶ月から1年に延びたのと同じ事なんですけどね

普通に登録しない理由が無いので、プライム登録した人はこちらも忘れずにやっておきましょう

3900円のクーポンを貰う手順は


Amazonファミリーに新規ご登録後「プライム・ビデオ」を視聴する


だけです!

対象商品5,000円(税別)以上の購入に利用できる3,900円分のクーポンです。

Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるAmazonファミリーの詳細はこちら

Amazonプライムのメリット10:容量無制限!「プライムフォト」

f:id:hitode99:20170713140349j:plain

続いてのサービスはプライムフォト!

以前より提供していた『Amazon cloud drive』を利用した新機能!

なんだこれ? って人のために説明すると、ようは


写真が何枚でもオンライン上に保存できる!

 

というもの! 「何枚でも」です。めちゃ凄い

ちなみに写真意外でも5GBまでなら無料で使えます

普通に便利ですよね。アプリを入れておけばアップデートも簡単に行ってくれます

もちろん無料体験でもオッケーです

注意点として、プライムを退会すると写真も5Gまでという制限が付きます。退会予定のある方は5Gまでに留めておきましょう

Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるプライムフォトの詳細はこちら

新特典「Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)」

f:id:hitode99:20170713140403j:plain

Dash Buttonとは?
ボタンを「ぽちっ」。お気に入りの商品が少なくなったと気づいたら、ボタンを押すだけで商品をお届けします。Wi-Fiに接続し、iPhoneやAndroidスマートフォンのAmazonショッピングアプリからお気に入りの商品を設定するだけ。あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます。

これ凄く無いですか? 要するに

ボタンを押すだけで、商品が家に届く

というサービスです。PCじゃなくて物理的なボタンです

未来感半端無い。使い方もめっちゃ簡単です

f:id:hitode99:20170713140423j:plain

ちなみにうっかり2回押しちゃったり、子供が遊んだりしても大丈夫なように

商品が届くまでボタンを何度押しても一回分の注文のみしか届かないようになっています

ちなみに友達の家に遊び行った時にいたずらで押してみたら、ちゃんと通知が行ってバレたので確実ですよ!

そしてこのボタン、500円で販売していますが

ボタンを通じた初回注文時にご請求額より500円差し引かれるため

実質無料です


ようはAmazonでシェアを独占したいんだと思います

これから先、こういった買い物が当たり前になるのかもしれません。どうせ無料なので、興味のある方は是非試してみてください

Amazonプライム会員登録してAmazonダッシュボタンを使う

生鮮食品だってAmazonで。「Amazonフレッシュ」

f:id:hitode99:20170827214504j:plain

2017年4月に追加された新サービス!

新鮮な野菜や人気店の食材、日用品が4時間以内に届く! というもの

ついに生鮮食品まで取り扱いを始めたAmazon。ヤバいです

とはいえこちらもプライムナウと同様に、エリア限定でのサービスです。都会だけなんですよね……

郵便番号を入力すると自分の地域で対応しているかわかります。ちなみに僕の住んでる所は対象外でした! 悲しい

Amazonプライム家族会員について

f:id:hitode99:20170713140429j:plain

Amazonプライムの配送に関する特典は、同居の家族2人までなら家族会員として利用出来る!

というシステム 

Kindleオーナーライブラリー等の特典は使えませんが、無料なので使わない手はないですね

出来る事一覧はこちら

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー

手順も簡単で

右上の

「アカウントサービス」→アカウント設定→アマゾンプライム会員情報の管理→一番下にある「家族会員の案内を送る」をクリック

後は家族の情報を入力するだけです

是非有効に活用しましょう

大学生・専門学生限定「Amazon Student」

学生限定ですが、これらの機能にさらに

1000円分ポイントプレゼント

本を購入時に10パーセントポイント還元

で買える得点がついた上で、何故か年会費が

1900円(月々159円)

に値下げしたAmazonスチューデントっていうのもあるんで、学生の方はこちらを是非どうぞ

プライムの時点で死ぬほどお得だけど、さらにお得で値下げってどうなってんの……

お得過ぎて裏があるのか疑うレベルです(無いです)

学生は入らない理由が無いですね

AmazonStudentについて詳しくはこちら


ただKindleやタブレットの割引はありません。年会費1900円だから当たり前なんですけどね

っていうか無料体験6ヶ月っておかしくないか!? 

得すぎて不安になるレベル

よっぽど学生のうちから会員を確保したいようですね。学生の確保に必死だよAmazon

Amazon Student無料体験・会員登録の詳細はこちら

まとめ:Amazonプライムは、マジでお得です

f:id:hitode99:20170713140442j:plain

(※画像は実際に自分が使ってるKindle Paperwhite)

とまあ、Amazonプライム、かなり特典盛りだくさんなわけです。正直Amazonの事ちょっと舐めてた

これで月額325円なんで、かなり良いサービスだと思います

全部をがっつり使わなくても、ちょこちょこ使う程度で元とれるのが良いですね

特にKindleやFireタブレットの購入を検討している人には絶対オススメです

正直これらを買うならプライム会員にならない理由がありません

しかも30日間の無料体験もやってるんで、とりあえず30日試して、気に入らなかったら辞めるって事ももちろん出来ます!

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら

もちろん無料期間だけで辞める事も可能ですよ!

追記:入会、退会方法も需要ありそうなので書いておきます

Amazonプライムの入会方法

Amazonプライムの公式ページへアクセス

「30日間の無料体験を試す」をクリック

サインインする

お支払い方法、請求先住所を確認して「無料体験に登録する」をクリック 

以上です。1分もかからないですね

注意点としては、無料体験登録だとしてもお支払方法を設定する必要があります

クレジットカード以外では支払えないと思っている人も多いのですが、

  • Visaのデビットカード
  • Vプリカ(インターネット専用のVisaプリペイドカード)
  • au WALLETプリペイドカード 

 等でも支払う事が出来ます

なお現金での支払いは出来ませんのでご注意ください

 

Amazonプライムの退会方法


無料期間しかやる気ないぜ! もう全作品見つくしたし辞めたいぜ! って人のために書いておきますね

案内いるか? ってくらいメチャ簡単なんですけど、まあ一応

1.とりあえずトップページからここのプライムをクリック

f:id:hitode99:20170713140501j:plain


2.「Amazonプライム会員情報を変更する」をクリック

f:id:hitode99:20170713140511j:plain

 

3.会員資格を終了するをクリック

f:id:hitode99:20170403223455j:plain


4.好きなの選んでね(すぐに止めたい場合は一番右をクリック)

f:id:hitode99:20170713140518j:plain

 

はい、おしまい

簡単ですね! 怪しいサービスとかにありがちな、うっとおしい引きとめも無いです!

サポートの対応もアマゾンはかなり頑張ってます

どうしよう。無料期間オーバーしてた!→大丈夫です


あるあるです

一年分の年会費のお支払いがあって焦るかもしれませんが、退会すると普通に残りの日数に対応した金額は払い戻されます

「終了忘れを狙って1年分ブン取る詐欺だ!」

って思わないでくださいね! Amazonその辺しっかりしてます

うっかり継続の事忘れて「無料→有料になってた!」とか「一年で辞めるつもりだったのに二年目になってた!」って場合も使ってなかったら普通に返金して貰えます

そういう会社って中々ないですよね。アマゾン凄い

僕も以前数ヶ月残した状態で解約したら普通に残りの期間に反映させてお金返ってきてびっくりした

これがトップを走る会社のサービスか・・・・・・ってなりました

 

「忘れてたからまったく使ってない! 全額返して!」


という場合はカスタマーにご連絡ください。Amazonの対応は結構真摯です。他にも困ったことは連絡したら大抵答えてくれますよ

Amazon.co.jp - カスタマーサービスに連絡

最後に:アマゾンプライムのメリット10個を箇条書きでまとめ

f:id:hitode99:20170713140541p:plain


  • メリット1:送料、お急ぎ便、時間指定が全て無料
  • メリット2:キンドルが4000円引き!! 同様にFireタブレットも4000円分引きで購入可能
  • メリット3:キンドル本が毎月月1冊無料で読める!(Kindleオーナーライブラリー)→毎月どころか、800冊以上が読み放題の「Prime Reading」
  • メリット4:タイムセールを先行販売
  • メリット5:100万曲以上が聞き放題「Prime Music(プライムミュージック)」
  • メリット6:映画、ドラマ、アニメ、全部見放題!「プライムビデオ」
  • メリット7:オーディブルの無料期間が1ヶ月→3ヶ月に
  • メリット8:1人暮らしの強い味方。「Amazonパントリー」
  • メリット9:赤ちゃんがいる方に最適。「Amazonファミリー」
  • メリット10:容量無制限!「プライムフォト」

 

これらの特典が全てついて

月額325円。(年会費3900円)

いやもう意味分かりません

入ると得っていうか、入らないと損というレベルです

だって例えば

 


  • 月に1回以上、お急ぎ便、時間指定、2000円以下の買い物をするなら他の特典は無視してでも元が取れる
  • KindleかFireタブレットを一緒に購入するなら1年間実質無料
  • Kindleで毎月定価350円以上の無料本を読めばそれだけで元が取れる
  • 4000円以上無料で読み放題の本を読めばそれだけで元が取れる
  • 映画やドラマやアニメが全部見放題で、音楽も聞き放題

 

……どうなってんねん!

正直相当ヤバいサービスです

Amazonみたいな超大手がやって無かったら詐欺を疑うレベル(もちろん真っ当なサービスです。保証します)

実際に海外のAmazonプライムは既に値上げされて年会費が10000円を越えているそうです

日本は幸いライバル(ヨドバシだったり楽天だったり)が頑張ってくれているので価格競争をしてくれています

しかしそんな事は消費者には一切関係ないので、お得に使えるものは使えるうちに使いましょう!   

30日間の無料体験もあるし、もちろん無料体験だけで辞めてもオッケーです

もし万が一解約を忘れて料金が発生してしまても、その対処法は全てこの記事に書いてあるので大丈夫です(料金きっちり返ってきます)

本当に素晴らしいサービスなので、是非気軽にお試しください

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら

追記:4000人以上が当ブログからAmazonプライムに登録しています

f:id:hitode99:20170317192438p:plain

この紹介記事を書いてから1年以上立ちますが、情報を随時アップデートしている事もあり

 

累計4000人以上がこの記事からAmazonプライムに登録しています!

 

多くの人が登録している、本当にとても良いサービスなので是非お試しください

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら