今日はヒトデ祭りだぞ!

Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

「結局お金の本って何読めば良いの?」って人のためにおすすめを10冊紹介!

f:id:hitode99:20170402114314p:plain

ヒトデです!

以前お金の本に書いてある事まとめた、って記事を書きました

で、具体的にどんな本読んだのよ。って質問が多かったので、個人的に良かったと思った本だけザッとまとめていこうと思います

ちなみに僕はバカなんで難しい本あんまり読めません。基本的に「わかりやすさ」に重点をおいて紹介します

お金の価値観についての本

f:id:hitode99:20170315191934p:plain

そもそもお金とは? みたいな話とか

お金についての不安を取り除く! だとか

お金の本質について学ぶ! とか

そういった本達です。紹介します

お金に対する「漠然とした不安」を取り除く:働く君に伝えたいお金の教養

抜群に読みやすくて、色々な本に書いてある内容がまとまってます

  • お金に対する考え方
  • 実際にお金に不安を感じる必要は無い理由

何かががっつり書いてあります

1冊だけ読むならこれで良いと思います

お金の基礎知識:池上彰のお金の教養

お金の不安! 

とかいう以前に、基本的な知識がいるかなぁと思い、いくつか読もうと試みたんだけど、どれもつまらな過ぎてかなり途中で挫折しました

そんな中この本がマジでわかりやすかったです。池上彰ってやっぱすげーわ

「働く君に伝えたいお金の教本」に並んで初心者におすすめしたい。でもたぶん読みやすいのは「働く君に~」の方だと思う

「投資をする」というのはどういう事かを知る:投資家がお金より大切にしている事

ベストセラー本。日本人説教されまくるけど、それでも良著だと思う

「投資をしたい」と思った時、たいていは

  • 「お金に働いてもらいたい」
  • 「お金を眠らせておくのはもったいない」

くらいの思考で止まると思うのですが(僕はそうだった)、この本はそのもう少し先まで掘り下げていってくれます

20年以上投資家が考えてきた「お金の本質とは何か」の結論を書いた本です

「お金持ち」を目指したいのであれば:お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること

 

ぶっちゃけ「自己投資しろ」って事が書いてあるだけだけどね!

 

「好きな事で生きていく」をするなら?:「好き」を「お金」に変える心理学

ちょっと経路が違って

「お金を稼ぐ・貯める・お金持ちになる」

といった内容ではなく

「好きなことでお金を稼ごう!」

といった内容の本

考え方として面白かったので一応。詳しくはこちらをどうぞ

お金持ちになれる黄金の羽の拾い方

少し内容が難しいけど、資産運用、税金周りの事についてかなりがっつり書いてある

法人化の話だったり、節税だったり、人によっては関係ない部分が多いかもしれない。しかしお金に関する本質的な部分が抑えてあり、良い本だと思った

まあ結局自己投資しろって言われるんだけどね

投資に関する本

f:id:hitode99:20170317192438p:plain

結局上記の本を読んでいると

「投資やらないとやばくない?」

って結論になってきます

もちろん自己投資が最重要ではあるのですが、やはりお金に関する投資も重要です

というわけで、投資の入門や考え方として実際に読んで良かった本も紹介します!

「投資」といったとりあえずコレ:金持ち父さんと貧乏父さん

ネットワークビジネス云々で使われ過ぎてしまってアレな印象の人も多いと思うが、何だかんだ非常に良い本だと思う

不動産だったりの話がバシバシ出てきて「いやそれ日本じゃ出来ねーし」と思う部分もあるが、もともとの考え方が非常にタメになる

「投資」の重要性「複利」の重要性。不労所得を作っていくという事について、非常にわかりやすく書かれている

お金の本になるとこの著者の書いたことの引用も非常に多い

本がデカい+分厚いので手が出にくいかもしれないが、ストーリー形式になってるおかげで非常に読みやすい

お金に興味ある人はとりあえず読んでみても良いと思う

こちらでもう少し詳しく書いてます

初めの1冊として:難しい事はわからないけどお金の増やし方を教えてください

分かりやすさではピカイチ。具体例が書いてあるのも素晴らしい

日本人の、そういった知識がほぼ無い人向けの本。逆に言えば既にある程度知っている人には物足りないかもしれない

情報(金利等)はどうしても古くなっていくので、そういう意味では注意したいところ

全く投資の知識が無い人が初めの1冊として読むのに向いていると思う

リスクを取らずに堅実に増やしたい:臆病者のための億万長者入門・ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド

自分は完全に投資を

リスクを出来る限り抑えて、大儲けしなくても良いから確実に増やしたい! 

という方針でやっていきたいなと思っていました

その方針でやっていきたい人には、上記2冊は非常におすすめです

順番としては臆病者のための~→インデックス投信の順番で読むと良いと思います

これ読んで実際にインデックス投信買ったりしています。完全にこれらの本の影響です。本当にありがとうございました

ちなみにほったらかし投資術の方は、何故かAmazonで古い方の書籍も売られてるので注意してください。

「全面改訂」と頭についた改訂版が最新です

内容が若干具体的になってきますが、どちらも初心者にもわかりやすいです

特に自分と同じような方針の方は「臆病者のための億万長者入門」は必読だと思います

お金に関する本のまとめ

f:id:hitode99:20170424223132p:plain

結局同じ事が繰り返し書いてあったりします

例えばお金には

  • 生きてく為に必要なお金(衣食住とか)である消費
  • お金を得る事によるメリットが小さい(でも楽しい)浪費
  • 将来的に資産や価値を増やすための投資

の3種類があって、お金持ちになりたければ「浪費」を削って「投資」を増やしていきましょう

とかそういう話

あまりにも共通点が多いので、自分でまとめてみました。良かったら読んで見てください

投資に関してはこれらの本を読んで、自分の中でのルールが決まりました

  • リスク・手数料を抑えて
  • 出来るだけ堅実に
  • 投信中心で
  • 長期間
  • 広範囲に
  • 分散投資する!

というのが方針です。詳しくはこちらに書きました

あくまで素人の考えではありますが、それなりに学んだ上での結論ですので、そこまで大きくズレては無いかな? と思っています

また、自分の投資状況なんかも記事にしているので良かったら合わせてどうぞ

基本的にここに書いた本の知識+ネットの知識で行っています

お金については、もうこれ学校で教えとけよって思うような事も多いです

もう本当にただ「知らない」というだけで損をしてしまうと思います

お金を増やしたい方、お金を守りたい方、いずれもお金に関する勉強を少なからずした方が、間違いなく豊に生きていけると思いました

しっかりと知識をつけて、お金と向き合っていきたいものです

そんな感じ!

おわりっ

関連記事

お金に関する記事はこちらからどうぞ

お金の話 カテゴリーの記事一覧 - 今日はヒトデ祭りだぞ!