旅行

【旅館‎大橋】鳥取三朝温泉!国登録有形文化財に指定された歴史ある温泉旅館の感想ブログ

ヒトデです!

すっかり寒くなりまして、寒くなるともう完全に露天風呂に入るしか無いですよね

というわけで行ってきました鳥取三朝温泉の

旅館大橋です!

公式サイト:旅館大橋

いつものように紹介していきます!

というわけで、レビューします

他の宿泊記はこちら▼

カテゴリー:高級旅館宿泊記

旅館‎大橋の宿泊料金

露天風呂付客室で、二食付いてざっくり1人35000円くらい! 2人で7万円!

ただ、今回はJTBさんで自分でツアー組んでいったので正式なここだけの料金わからず!

ちなみに自分でツアーを組むメリットは、シンプルに「交通費もGotoの対象になる」ということ。強すぎる

ちなみに

名古屋から鳥取の往復

大橋の宿泊

鳥取駅のアパホテルの宿泊

の2泊3日と交通費を合わせて、2人で124,200円 ⇒Gotoで80,730円でした

さらに19000円分の地域共通クーポンがついたので、実質6万円ですね! 交通費込みで2人でこれは流石にヤバすぎる……!! Goto延長してくれ頼む~~!

旅館大橋のロビー

というわけで、電車に揺られて到着しました大橋です

ちなみに事前に電話するとお迎え来てくれるらしいですが、完全に忘れてたので小倉からタクシーで行きました(3000円くらい)

到着したら雪が降ってて焦るも、まあそういうこともある。ロビーは大きな窓から自然の景色が眺められます

抹茶とお菓子が出てくるよ

歴史を感じさせる玄関

そう、文化財だのなんだの言ってるけど、ようするに結構古いのだ!

ただ、凄くキレイにしていたし、隙間風が吹くとか、そういうレベルでは無いので大丈夫! 館内の様子やお部屋も紹介していきます!

旅館‎大橋の露天風呂付客室

はい、というわけで客室です

正直なんの変哲も無い普通の和室なんですが、奥の障子を開けると……

こ、これは……!!!

露天風呂だーーーーーーー!!!!

やったーーー!! もちろん温泉(源泉)です

はじめから貯まってますが、源泉が60度と熱いので、自分でお水入れたりかき混ぜたりして調整します

ちなみに夜になるとこんな感じで、これはこれで雰囲気あっていいね!

微妙に階段を登る間は寒いけど、気持ちが良いから万事OKです!!

ちなみに他の部屋はトイレと洗面台があるくらいで、別のシャワーやお風呂はついてないよ!!

露天風呂や岩風呂もあるから問題無し! 変わってて面白いよ! 写真は流石に撮れないんので、詳しくは公式HPをどうぞ!

旅館大橋:温泉の紹介

旅館大橋の館内

こんな感じで、廊下のいたるところにヒーターが!(白い奴全部そう!)

古い建物で寒いから、物量で攻略しているっぽいです。ちなみに廊下歩いてると「少し冷えるな~」くらいで、浴衣で歩き回っても全然平気です(外は雪)

エレベーターは無くて階段。うーむ、文化

この会談が入り組んでる感じ、めっちゃダンジョンっぽい

ちなみにそんなに大きな建物では無いので、迷子になることは無いと思う

絶対中ボス出てくるからセーブしといた方が良い道じゃん

お風呂を出た後には休憩所もあるよ

まあくつろいでる人はいなかったし、自分も残らなかったけどね!

景色が良い

ご飯会場の窓を開けるとこんな感じ。川が流れていて良いですね

そんで、翌日なんですけど、めっちゃ雪降ってこうなりました

まあこれはこれで、風流!

旅館大橋の夜ご飯

ご飯が美味しいと評判とのことで楽しみにしていた晩御飯……

滅茶苦茶美味かったぞーーーーー!!!!

和食系で今までの旅館で一番好きかも! 紹介します!

夕食朝食共に個室でのご用意。ありがたいですね~~!

というわけで、席に着くとズラっと並んでいます

前菜ならぬ、膳彩とのこと。おしゃれかよ。蟹と芹の蟹味噌和えがとてもおいしい

そして土瓶蒸し。土瓶蒸しってなんでこんなに美味いんだ

ちなみにふぐの土瓶蒸し。初めてだったけどとても良い。とても良いですよこれは

続いてお造りです

とろ鮪、猛者海老、アオリイカ

この3種のみだけど、どれも最高です。特にイカがお気に入り

この時点で「最高じゃん!!」ってなってたけど、まだまだ序盤。

続いて焼肴、のど黒の塩焼きです

なんだ~~~この脂は~~~~!!!!!!! のど黒ってほとんど食べたこと無いけど、美味いんだなーーー!!

そして次が逸品「オマール海老とフォアグラの茶わん蒸」

いや、全然意味がわからんのだが……

運ばれてきても意味が分からんのだが……

と思って食ってみたらうまーーーーーーい!!! なんなら一番美味かったまである。(そういう人多いって女将も言ってた)

茶わん蒸しというよりポタージュのような食べ物。完全にこれだけ毎晩デリバリーしてほしい。朝晩でもいい

そしてお次は鳥取和牛ステーキ

はい!

自分で焼くよ!!!

美味い!!!!!! ナニコレ全部美味いじゃん。どうなってんの

そして最後はお食事。はいはい白ご飯とみそ汁ね。とか思ってたらコレですよ

蟹と野沢菜の炊き込みご飯!!! しかも!!! いくら添え!!!!

宝石

宝石ですやん……。最高です

最後はデザートにわらび餅と醤油バウンドケーキ

はい、もう文句ありません。お前の勝ちです

旅館大橋の朝ごはん

ちなみに朝ごはんも最高!

何度か書いたけど、突然雪が降って、食事処からの景色もこんな感じ

ちなみに空けとくとクソ寒いのですぐ閉めた

というわけで、朝食でーーーす!!!

はい、100点ですね!!

のど黒、まさかの干物

マジでか。勿体なくない??? アジとかで良くない???(美味しい)

そしてだし巻き卵

このシズル感よ(最近覚えた言葉)

そしてこいつらが「無限にご飯食べれます四天王」です

元々朝はそんなに食べれない方なんですが、しっかりおかわりしました。だってうめーんだもん!!! しょうがないじゃん!!!

旅館大橋の総評

古い建物ながら、キレイにしていて味があって凄く良かった。ただ、これ夏場とか虫ヤバいんじゃね? 感は若干否めない!

あと気づいちゃったんですが、ぶっちゃけ僕は何とか文化財よりも、普通に新しくてキレイな方が良いなって思いました(本末転倒)

口コミとかだと「寒くて寝れなかった!!」みたいなのもあったけど、全然そんなことは無かった。「これでもか!!!」ってくらい暖房あるしな。ただトイレは鬼の寒さでした

そんで、特筆すべき点としてはやはり食事。特に夜ご飯

日本海のポテンシャルの高さを思い知らされたぜ……!

こういった歴史ある旅館が好きな人は、是非行ってみてください!!

おまけ:折角なので、鳥取砂丘に行ってみよう

やっぱ鳥取と言えば砂丘だよ砂丘。流石に砂丘は見とかないとね

 

どんな砂漠が広がってるのかな~~~~??

 

 

 

 

そういや雪降ったんでしたわ

 

そんな感じ!

おわりっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。