読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はヒトデ祭りだぞ!

主に勢いに任せた雑記

【12/12まで!】Amazonで超お得なビッグセール開催中!会場こちら!

大富豪のローカルルールを片っ端から全部取り入れるとハチャメチャで楽しい

雑記(という名のメインカテゴリー)

f:id:hitode99:20150516084337j:plain

 

トランプの大富豪知ってます?


まあたぶん知ってると思うんですけど、人数分カードを分けて順番にカードを出して、手札が0になったら勝ちってゲームっすね

ただしカードは適当に出すのではなく、ルールがあって、「相手よりも強いカード」しか出せません
 
強弱は数字で決まり、3が一番弱くて、4,5,6……と強くなって最強が2っていうのが一般的ですかね
まあ大富豪の基本ルールは知ってるものとして以下省略

 

で、それだけだと面白くないんで、やっぱり皆さらにルールを追加しますよね?


例えば有名なモノだと地域によって差はありますが

 

  • 8切り(8を出すとその時点で場のカードが流れる(=次は自分からなので何でも出す事が出来る))
  • 10捨て(10を出すと1枚追加で手札のカードを捨てる事が出来る)
  • 11バック(ジャックを出すとその場が流れるまでカードの強弱が逆転する)
  • 革命(4枚同じカードを同時に出すと、次に革命が起こるまで強弱が逆転する)
  • 階段(同じマークの連番を同時に出す事が出来る。最低3枚から)
  • 都落ち(一位が次のゲームで1位を取れなかった場合最下位になる
 
 
とかは割りと一般的ですかね
もうちょっと進んでると
 
  • 縛り(同じマークが二回続いた場合、次からそのマークしか出せなくなる)
  • スペ3(スペードの3はジョーカー単体に勝つ)
  • 7渡し(7を出すと出した枚数分次の人にカードを渡す事が出来る)
  • 5(7)スキップ(5(もしくは7)を出すと次の人を飛ばす)
 
辺りはまだ一般的に有りますかね

ただ、僕の周りでは一時期大富豪が流行りまして。もう普通の大富豪じゃ満足できなくなりまして

もうありとあらゆるルールを盛り込みました。傍から見てると「えっ」ってなること請け合いです。エクストリーム大富豪です

その中でも戦略的に面白いものを紹介しておきます
スポンサーリンク

 

エクストリーム大富豪

 
  • 4切り(8切りの際に4を2枚出すとそれを返す事が出来る)
  • 激縛り(同じマークで数字が連番(4→5)とか(9→10)になった場合、同じマークの「次の数字」しか出せない(ex:スペードの4の次にスペードの5が出たら、次はスペードの6しか出せない)
  • 逆縛り (縛り時限定で、1つ下の数字も出す事が出来る。 例えばスペードのQ→スペードの2 と出され後にスペードの1を出す事が出来る。もちろん次はスペードのKも出す事が出来る)
 
この3つは入ると戦略の幅がグッと深まりますね
 
特に激縛りは、本来なら何の役にもたたない「6」とかの数字でも、自分が同じマークの「7」を持っている(もしくは既に同じマークの「7」が捨てられている)場合、激縛りで出す事が出来れば絶対に返されない手札となるのだ!
 
逆縛りは特に馴染みがないルールとは思うんですけど、かなり面白くて簡単に言うと、「2」が全然「最強のカード」として機能しなくなる!
 
自分の持っている2と同じマークのAをマークするのは必須。つまり出ているカードを出来る限り覚える必要が出てくるのだ。甘えた2は出す方が悪いのだ
 
 
4切りの面白いところは、従来の大富豪に馴染みのある動きの
 

「8切り8切りはいあーがり!」

 

 

「あ、4切りで」

 
と返される事だ
このルールにおいて安全な札はかなり限られるのだ。甘えるな
 
上の3つを特に紹介したが、他にも(僕たちの中で)一般的なルールとして
 
 
  • 砂嵐(3を三枚(革命時は2を3枚)で何でも返す事が出来る
  • 5サルベージ(5三枚で捨て札から一枚回収。(テンポが悪くなるのとややこしくなるという理由で廃止)
  • 9リバ(ナインリバース 9を出すと順番が逆転する。(二枚出しの場合は元通り))
  • クーデター(9に限って3枚で革命がおこる。他にも救急車とかいうのがあった気がしないでもないが忘れた)
  • エンペラー(4枚の階段で、全てマークが違う場合出す事が出来る。4枚出しなので革命が起こる)

 

いくつか上げられては消えているが、今僕たちが遊ぶ場合の基本ルールはこれらだ。まとめるとこのようになる

 

  • 3 スペ3 砂嵐
  • 4 4切り
  • 5 なし
  • 6 なし 
  • 7 7スキップ
  • 8 8切
  • 9 9リバ 9切り クーデター
  • 10 10捨て
  • 11 イレブンバック
  • 12~2 なし
  • 激縛り
  • 逆縛り
  • 革命
  • 階段
  • 階段革命
  • エンペラー 

 

そしてこれにさらにジョーカーを二枚加えてジョーカー4枚で行う

5人くらいでやる事が多いのだが、もうハチャメチャだ
人数が減れば革命が3回も4回もおこる何て試合もちょこちょこあ
 
 

「エンペラー!」

 

「エンペラー返し! これで上がr」

 

「砂嵐! もう4は3枚出てる! 8切! 勝t」

 
「ジョーカーと4で4切り! 10捨て3枚! 上がり!」

 

的な殴り合いが発生する

 

いつもの面子は当然ルールを全部把握している。そして新人は初見殺しで死ぬ。覚えないものに勝利はない


ちなみに僕たちは最下位が罰ゲームというルールで、やっていたので重要なのは1位をとることよりも最下位を避ける事
 
となると案外重要なのは7
 
普段ならただ1人飛ばすだけのカードだが、最後のタイマンでは突然相手に何もさせないカードになる
戦略の立てがいもあるというものだ
 

初期の手札が重要なのはまあ当たり前なのだが
普通の大富豪だと手札に2が0枚Aが1枚みたいな状況になるとほぼ詰みだが
このルールではそういった部分はほとんどない。ゆえに楽しい


そんでこのルールでやったあと普通の大富豪をすると

 

すごいほっこりする

 

普通に遊ぶのもいいけど、こういうエクストリームなルールにしてしまっても楽しいよ! 皆もやってみよう!!

 


おわりっ

関連記事

BUMP OF CHICKENファンが書いた桃太郎 
隣の部署の上司が説教で使う、いつか僕も使ってみたい言葉ランキングベスト5!! 
【厳選】Amazonで買うと捗るものスレで実際に買っておすすめだった物を紹介! 

無料でゲームや漫画を楽しみたい方はこの記事!▼
【全部無料!】スマホの面白いおすすめゲームアプリを紹介!←おすすめ!
【20選】おすすめの無料漫画アプリランキング!人気作品が読み放題!