旅行

【2021年】アマネム宿泊記ブログ!三重・伊勢志摩にある最高の宿【ナギヴィラ】

というわけで行ってきましたアマネムです!

youtube合宿という名目で行ってきたけど、

ここがまーーよかった。感動しました

個人的には過去1の宿でしたので、雑にではありますが宿泊記書きます

他の宿泊記はこちら▼

カテゴリー:高級旅館宿泊記

アマネム「ナギヴィラ」の宿泊料金

2泊3日。4人で泊まって

139万1500円

でした

いやたっか!!

色々な旅館行きましたが、その中でもかなり高額ですね

4人で2泊なので、1人辺り35万くらい。一泊なら17.5万と考えると意外と高すぎない……?? いや、高いです。普通に。すいません

アマネム外観

まずはフロント!

なんかすげぇ! テンション上がりますね

移動は全部こちらのカートです。徒歩でも移動出来るけど、普通にめっちゃ遠いんで、冬は厳しいですね

というわけでヴィラの入り口です。一見普通の家ですね

実際普通の家じゃないわけですが…

アマネム「ナギヴィラ」の部屋紹介

とりあえず全部デカイです。ヴィラを4人で借りたのですが

  • デカイリビング
  • 寝室×2
  • 風呂+洗面台2つずつ
  • 何か特別な風呂1つ

という意味不明な広さ。自分で言ってても良くわからないので、画像で説明します

リビング

リビングでっか!

上の三枚で1つの部屋です。デカすぎワロタ

後ろは広々としてキッチンスペース。何気にドラム式洗濯機もあります。 ここで料理する奴おるんか???

っていうか扉多すぎる。開けてみると、何か入ってますね

……ティッシュでした。 まさかのティッシュ専用スペース!!!

ちなみに冷蔵庫をあけると、主にジュースが入ってます。これらはもちろん飲み放題

ちなみに寝室にもそれぞれ冷蔵庫があって、その中にもぎっしりです。お酒はビールだけ無料だった気がする(うろ覚え。飲まないため)

さり気なくコーヒーマシンもあるよ

ウェルカムドリンク? としてシャンパンと日本酒とみかん。めっちゃあるやんけ

あとはこのおせんべいが各2つずつ。上品な味でうまいです

ちなみにすきあらば無限に補充され続けるので、無限に食べることになります

窓の外はウッドデッキになっていて、寝転がれるスペースや机と椅子もあり。そして眺めが非常に良いですね

ちなみに、ここ、朝には猫ちゃんが遊びに来ます

かわいいね

これは謎のスペース。集中して仕事するには良い? のか?? ちなみに誰も使いませんでした

あとはスキあらば絵とか飾ってある

あとスキあらばソファもある。リビングと寝室の間のスペースなんだけど、ココ使うシチュエーションが想像できない

「あ~、そろそろ寝よっかな。ん~~~寝室まであと15歩だけどちょっと一休み」

みたいな???そんなことある???

ちなみに夜は満天の星空で感動しました(写真だと伝わらず残念!)

寝室

広々とした寝室です。全く同じ部屋が2つあります

最早このソファでもう1人寝れる

ちなみに、MAX6人まで泊まれるみたい。こういった部屋って結構MAX人数だと手狭なこともあると思いますが、アマネムのヴィラに関しては普通に広々だと思います

反対側のも一応乗せとくね

ベッドサイドには、お水とかも常備してある

まさかのペットボトルケース+コップまで…

ちなみに横にある氷入れも、夕食後等に補充されます。ホスピタリティの塊や

お風呂

眺めの良いお風呂。これが2つあります

ベランダにそのまま繋がってるので、窓開けるとほぼ露天風呂です。ちなみに窓の外はソファになってます

夜とかさっきのジュースを持ち込んで堪能したりしてました

洗面台もでかい。まさかの1人1つシステム

そんでヤバいのが、こっちのお風呂。玄関入ってすぐ右に謎の空間。さっきのお風呂でお腹いっぱいと思ったら、まだお風呂

風呂っていうか、最早浴場や…

すげーよ……。でっかい窓から見える中庭もキレイです

う~ん。これが部屋に付いてるのはマジで凄い

窓を開けて露天っぽく楽しむことも出来ます

他の人を気にせずワイワイ出来るのは嬉しいですね

アマネムの中を散策

ティータイムはコーヒーとお菓子貰えるとのことなのでいってみた。もちろん移動はカートです

外に出てみると、プールまである

ちなみに↑のプールは夏しか使えないけど、温水で年中使えるプールもある(サーマルスプリングとかいう名前だった気がする)

男4人だったし、寒かったから使わなかったけど、お子さんとかいたら嬉しそう

ご飯の会場までも趣があっていいね。あと良い天気で良かったなぁ

アマネムの食事(夕食&朝食)

食事も非常にハイレベル

2日滞在しましたが、全く違うメニューでした。ダイジェストで紹介します

夕食

全部紹介してるとキリないのでざっくり紹介

八寸。見た目も華やか

伊勢海老!! 流石伊勢!

そして松阪牛。たまらん

シメの季節の釜炊きご飯も最高ですね

ちなみに余ったごはんはオニギリにして夜食にしてくれます。腹が減る暇がねぇ…!

ちなみに翌日はこんな箱膳や

松阪牛のすき焼きもあって最高でした

朝食

朝食もしっかり最高です。もう最高しか言ってない

僕は普段朝食食べないんですが、こういった場所だとおかわりとかしちゃいます

旅館の楽しみの1つですよね~

まとめ:値段の価値ある最高の宿でした

アマネム、宿泊料金にビビりましたが、高いハードルをしっかり越えてきました

食事、部屋、サービス、どれも言うことありません。特にホスピタリティの部分はすさまじい

無理やり難癖つけるなら、立地が微妙なとこだけど、この立地だからこそ可能な空間だしなぁ~~

こういったお高い宿って、大体1回行ったら満足するんですが、アマネムに関しては大切な人を連れてまた来たい場所だなと思えました

他の宿泊記はこちら▼

カテゴリー:高級旅館宿泊記

そんな感じ!

おわりっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。