奮闘記

ひげ脱毛奮闘記③:麻酔クリーム普通に痛い!騙したなてめぇ~~~~~!

前回までのあらすじ:ヒトデは結構ひげ脱毛が楽勝だったのだ

というわけで、1か月以上間が空いての2回目です

楽勝だったので、これは痛みがしょぼいのか、それとも笑気麻酔が最強なのか判断がつかなかったので、もう1つの麻酔「麻酔クリーム」をつかってみることにした

これは、施術30分前にクリームを塗り、30分待つと、感覚が鈍くなっていたくない!というものだった

それはそれで結構怖いが、笑気麻酔と比べると恐怖感という意味ではかなりまし

ちなみに塗るのは自分でやるので結構めんどいし、

そのあとサランラップで保護して上からマスクつけるのちょっと気持ち悪いし

その状態で待合室で待ってるのもなんかシュール

ふふ、そんな態度でいいのかい…?

俺は一見真顔でスマホいじってるけど、マスクの下はクリームまみれでサランラップが張り付いてるんだゼ……??

弊害としては、単純に拘束時間が長い

ぶっちゃけひげ脱毛って1回1回はかなり短い。リアルに15分とかで終わる

そんな中30分の拘束時間が追加される。うーむ、きつい

まあね、前回も楽勝だったしね~~。しかもめっちゃ感覚ないしね~~

その2はこちら

ヒゲ脱毛奮闘記②:笑気麻酔のこと、オレ舐めてたよというわけで、やってきました。ゴリラクリニックのヒゲ脱毛施術日です その1はこちら https://www.hitode-f...

はい、騙されました

というわけで、麻酔クリームを拭き取ったあとにジェルを塗ってピピピピって鳴る機械で前回と同じく脱毛開始スタート!

「はーい。始めますね」

ピピピピピ

 

え……

 

い、いったぁ……

 

なにこれ? は? いった

普通に貫通してきてんじゃん。なんだったん?

さっきまでのふわふわ感なんだったん???

 

「ではアゴもやっていきまーす」

 

おい、待て。待て

ピピピピピ

いててててて。いてて、ちょい、痛いって

え、どうしよ、泣きそう

「はい、それでは……」

 

終わりか? 終わりか?

 

「あと2往復しますね~」

 

ぐわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

後半になるにつれて痛い! 後半になるにつれて痛い!

前は頻繁に冷やしてくれたじゃんかよ~~なんで今日はやってくれないんだよ~~~~

 

「では、鼻の下やります。一番痛いとこですねw

 

何笑ってんだよ〇すぞ

ピピピピピピ

あ~~~~鼻の下いってぇ~~~~!!

なんか、激痛ってほどでもないし、耐えられない!!ってわけではないんだけど、
絶妙に耐えられるつらい痛み~~~~~~!!

「はい、それでは……」

終わりか~~~~~~~~~???

 

「あと2往復しますね」

 

あぁーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

なんか、ちょっと涙とか出てた

冷や汗もめっちゃ書いてた。あれだ。歯医者の後みたいだ

この時、あろうことかワイは

「麻酔クリームマジ効果ねぇ! 笑気麻酔こそ至高! 笑気麻酔があれば大丈夫!!」

と思っていた

 

笑気麻酔にすれば、もう二度とこんな思いはしなくても済む…

と思っていた

 

 

しかし、現実はそうではなかったのである

 

つづくっ

 

その4はこちら

ひげ脱毛奮闘記④:もしかして…段々出力上げてないかい…? 3回目の施術!!前回までのあらすじ: 初回のヒゲ脱毛施術、笑気麻酔でかなり楽勝だったヒトデ君。2回目に麻酔クリームを試したら普通にめっちゃ痛くて涙...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。